1. 3次元立体計測機 クーゼット 家庭用EMS スタイリフト ②
\Ƃ₢킹0120-001-935[ł̂₢킹

DOCTOR BLOG

3次元立体計測機 クーゼット 家庭用EMS スタイリフト ②

2015-02-14 15:31:00

皆様こんにちはニコニコ

 

今日は昨日のグログの続きです

 

まずは簡単におさらいですが、「インボディ」という体組成計で測定した私の身体は

 

筋肉量              21.7kg      (標準値21.5~26.2)

体脂肪             12.0kg      (標準値11.3~18.1)

BMI               19.4kg/m2    (標準値18.5~25.0)

体脂肪率            23.0%       (標準値18.0~28.0)

基礎代謝量          1236kcal     (標準値1150~1323)

内臓脂肪指数            52

身体年齢               36歳

 

体組成から見る、身体年齢は実年齢より下回ってましたチョキ

 

ただ、筋肉量が少ないですね

 

クーゼットの結果は

 

リアルすぎて公表しきれませんが、アンダーバスト、腹部、ウエストの測定値の開きがなくいわゆる寸胴体型

 

メリハリがありません叫び

 

やばいやばい、ボディラインを追求するクリニックと言いながら我が身が・・・

 

という訳で、Bに帰ったらももっとくびれを追求しなきゃともんもんと考えならコチラの施術を受けました

 

コチラの施設は、伊藤超短波さんが医療用のEMSとして開発したAC-Bodyを使用した施術をして頂きました

 

(あっ、医療用ですからあくまでもデモとして受けました。一般の方は別のサロンでエステ用のEMSで対応してますよ)

 

まずは加温系で施術部位をほぐします

 

 

 

こちら「スーパーサーモ」という機器で2.45Hzのマイクロ波で加温

 

じんわり温かい感じ

 

次に「スーパーセルム」という美容器でごりごりとほぐします

 

これが痛いのなんのって

 

「いてて、いてて」と身をよじりながらなんとか耐えました

 

(苦悶様の顔があまりにひどいので写真は割愛します汗)

 

吸引とローラによる揉みだしを行う器械です

 

そして最後にAC-Body

 

 

 

5か所の通電ポイントを備えたパッドを装着し、体の深部にまで電気刺激を与えます

 

独自の回転通電という動きが、くすぐったいようでグイグイ効いている感じがしました

 

この動きで通常のEMSでは難しい腸腰筋のインナーマッスルも鍛える事ができるようです

 

鍛えたい場所によってパッドの置き方は異なりますが、私は体幹中心に行いました

 

自分が被験者になるというのもまた面白い体験でしたし

 

治療のヒントも色々と頂きましたひらめき電球

 

既にある痩身機器とEMSの組み合わせ有効利用できたらと思います

 

おいおいメニュー化したいなあと考えながらの帰り道でした

 

とっても理にかなった伊藤超短波さんの「ボディケアセンターM」皆様も是非行ってみてくださいパー

 

そうそう、そこに飾ってあった面白いオブジェがあったのでご紹介

 

 

なんだと思います?

 

むかって左が赤身のお肉、右が脂肪です

 

同じ1キログラムでも脂肪と筋肉ではこんなに体積が違うんですよというモデル

 

脂肪層が薄くなって見た目のボディラインが変わっても体重はそんなに減ってないってことありますよね

 

見た目のボディラインを変えることは=体重を減らすことではないという事です

 

体重を落とすことを目的としなくても美しいボデイラインをかなえられますキラキラ

 

ではでは、これからくびれ作りに「ヴィーナスレガシイ」やりますパンチ!

 

レガシイでのくびれっぷりはコチラ をどうぞパー

 

 
下島 久美子

 

 

 

 

DOCTOR BLOG CATEGORY

サプリ ( 2 ) しみ ( 33 ) しみ治療 ( 8 ) たるみ・しわ ( 73 ) ヒアルロン酸 ( 74 ) ブログ ( 133 ) ボトックス ( 58 ) 化粧品 ( 4 ) 取材 ( 8 ) 小顔 ( 41 ) 点滴・注射 ( 9 ) 痩身 医療痩身 ( 101 ) 美肌 ( 5 ) 美顔器 ニューワ ( 2 ) 肝斑 ( 7 ) 脱毛 ソプラノアイス ( 23 ) 講演会・研修 ( 13 )

診療時間・住所

・診察時間

  • 休診日:水・日・祝
  • 診察時間:10:00〜18:00

・住所

  • 〒100-0006
  • 東京都千代田区有楽町1-6-10
  • スクワール日比谷ビル8F/9F
  • TEL 0120-001-935
  • FAX 03-6206-6778