1. 「たるみ」と一口に言っても・・・
\Ƃ₢킹0120-001-935[ł̂₢킹

DOCTOR BLOG

「たるみ」と一口に言っても・・・

2017-02-01 14:09:04

皆様こんにちは

 

今日から2月ですが、あったかいですね

 

さて、前回のブログにこんなコメントを頂きました

 

 

まずはブログを読んでくださりありがとうございます

 

そして、コメントもありがとうございます

 

「たるみ」治療は本当に奥が深いと感じる日々です

 

一筋縄ではいきません

 

それには、解剖学的にも理由があり

 

たるみは」「脂肪」「皮膚」「筋肉

 

といった色んな部分に、色んな変化が出て起きるからです

 

下記の資料をご参照ください

ダウン

 

向かって左の顔面は老化が進んだお顔

 

骨が痩せて、筋肉が凝り固まり、皮下脂肪が下方へ移動して、皮膚が延びる

 

すると、向かって左の様な顔貌になるんでふ

 

老化とは、こういった色んなとこに色んな変化ができて起こる現象なんです

 

ので

 

結果から言うと、

 

これら全てにアプローチした治療ができればパーフェクトですグッド!

 

コメントを頂いた方の様に

 

「レーザーや糸は持続力ないし、切開のリフトアップは手術だから怖いし、、、」

 

というお声はよーく、よく聞こえてきます

 

メスを使わずしての「たるみ」治療も今はあの手この手でかなり良い効果を出せます

 

10年近く前は、私も「たるみ」=「タイトニング機器」と考えていましたが

 

決してそうではありません

 

タイトニング機器も勿論、コラーゲンの増生を促し、皮膚を引き締めるという重要な役割を担っていますが

 

「たるみ」は皮膚だけの問題ではありませんので

 

これらに

 

ヒアルロン酸、ボトックスといった内側からのアプローチを組み合わせることで、

 

立体的な「たるみ」へのアプローチができるようになってきました

 

自分に必要なものを、包括的に少しづつ補う事で、メスを使わずして変化を出すことは可能です

 

そして、ちょこちょこと補う事で、やり過ぎない程度に、そして確実に

 

老けにくくなります

老ける速度を遅くします

 

上手に年をとりましょう

 

お通いの患者様から頂きました

 

お心遣いありがとございます

DOCTOR BLOG CATEGORY

サプリ ( 2 ) しみ ( 31 ) しみ治療 ( 7 ) たるみ・しわ ( 69 ) ヒアルロン酸 ( 68 ) ブログ ( 112 ) ボトックス ( 56 ) 化粧品 ( 2 ) 取材 ( 2 ) 小顔 ( 40 ) 点滴・注射 ( 9 ) 痩身 医療痩身 ( 92 ) 美肌 ( 4 ) 美顔器 ニューワ ( 2 ) 肝斑 ( 6 ) 脱毛 ソプラノアイス ( 22 ) 講演会・研修 ( 11 )

診療時間・住所

・診察時間

  • 休診日:水・日・祝
  • 診察時間:10:00〜18:00

・住所

  • 〒100-0006
  • 東京都千代田区有楽町1-6-10
  • スクワール日比谷ビル8F/9F
  • TEL 0120-001-935
  • FAX 03-6206-6778