兄 ヒアルロン酸 ほうれい線 | 東京 日比谷・KUMIKO CLINIC
  1. 兄 ヒアルロン酸 ほうれい線
\Ƃ₢킹0120-001-935[ł̂₢킹

DOCTOR BLOG

兄 ヒアルロン酸 ほうれい線

2015-02-23 13:18:33

皆様こんにちはニコニコ

今日は温かいですね晴れ

先日、ほうれい線にヒアルロン酸注入行った方

今となっては、もう珍しくもないメジャーな治療ですが、

もう一生消えないと思ったのが消えました・・・と感動してくださったのでご紹介します

40代半ば女性女の子

施術後の写真は直後のお写真ですが

以前にもブログにてご紹介した、先端のとがっていない「鈍針」を使用してますので内出血や針痕もないですね

口角の斜め上辺りかな1箇所穿刺し鈍針を挿入しましたが、斜めからのショットでもそういった穿刺した痕もよくわかりませんね

「ほうれい線」と一口に言っても、全部が注入治療の適応ではありません

ほうれい線の部分の溝は、頬のたるみのがたまってできる溝

ですから下垂している頬を元の位置に戻して上げないことにはいくらヒアルロン酸を注入しても埋まらない場合もあります

ですので、「ヒアルロン酸入れてください」といっていらした方でも

当院のたるみ治療器である「サーマクール」や「タイタン」をお勧めする場合もあります

その辺はカウンセリングで決めていきますのでご相談くださいませパー




さて、私事ですが先週末は鹿児島の兄がクリニックに遊びに来ました

朝突然、「今日同窓会で上京するから、行くね・・・」とlineが入りましてあせる

私には二人の兄がいます

「怖い兄」と「怖くない兄」

今回来たのは「怖い兄」にひひ

というと語弊がありますが、相談事をするといつも厳しい意見をバシバシと言ってくれます

あまりに鋭い突っ込みに、最後は泣く汗っていうパターンがほとんどガーン

でもこの愛のムチ!?のおかげで、人生の岐路において物事を進めるとき本当にそれでいいのかと何度も揺さぶりをかけてくれます

自分の中で、兄を説得できればほぼ問題に対する関門は突破したようなもの(笑)

最終的には「まぁ、やるだけやったら」と

背中を押してくれるありがたい存在ラブラブ

ちょこっと家族ネタでした


機会があったら「怖くない兄」の話もいつか・・・

ではパー

下島 久美子

 

DOCTOR BLOG CATEGORY

サプリ ( 2 ) しみ ( 33 ) しみ治療 ( 8 ) たるみ・しわ ( 73 ) ヒアルロン酸 ( 74 ) ブログ ( 138 ) ボトックス ( 58 ) 化粧品 ( 4 ) 取材 ( 9 ) 小顔 ( 41 ) 点滴・注射 ( 9 ) 痩身 医療痩身 ( 102 ) 美肌 ( 5 ) 美顔器 ニューワ ( 2 ) 肝斑 ( 7 ) 脱毛 ソプラノアイス ( 23 ) 講演会・研修 ( 15 )

診療時間・住所

・診察時間

  • 休診日:水・日・祝
  • 診察時間:10:00〜18:00

・住所

  • 〒100-0006
  • 東京都千代田区有楽町1-6-10
  • スクワール日比谷ビル8F/9F
  • TEL 0120-001-935
  • FAX 03-6206-6778