1. ビタミンCイオン導入
\Ƃ₢킹0120-001-935[ł̂₢킹

EXAMINATION

ビタミンCイオン導入 
「化粧品ではお手入れ不可な
真皮層まで有効成分を浸透!」

イオン導入とは?

多くのクリニックや美容サロン等で行なわれているイオン導入による施術。

近年、イオン導入美顔器等の登場でその名前を聞いたことがある方も多いのではないでしょうか?化粧品では届かないとされている皮膚の奥まで有効成分を届けさせることができるのが特徴のイオン導入ですが、その歴史は長く、決して新しいものではありません。ですが、実はしみ・しわ・ニキビ治療といった美肌の基本となる施術方法です。

イオン導入でビタミンCやその他の美容成分を肌に塗布し、微弱の電流を流すことにより肌の奥に浸透させる施術です。刺激のない施術なので、敏感肌の方、レーザー、光治療など苦手な方も安心です。施術時間は約10分です。赤みや腫れなど全く出ない施術ですので、仕事の合間や、大事な予定の前の日でも施術可能です。

 

【イオン導入の仕組み】

イオン導入とは、機器を使い肌に微弱な電流回路を作ることで、分子の大きいビタミンやプラセンタ、美白成分等を肌の奥まで浸透させることを指します。

私たちの肌表面の角質層(表皮)は酸性でプラスイオン(+)が多い状態で、一方、肌の内側である真皮層は通常アルカリ性で保たれ、マイナスイオン(−)が多い状態です。表皮と真皮では反対の電気が流れており、これにより、細菌や日々の汚れなどから肌を守るバリア機能が保たれます。バリア機能は肌に水分を浸透させることを防ぐ役割をしているため、化粧品も角質層(表皮)から内側へは浸透しないとされています。

 

ですが、美肌の基本は保湿です。常に潤ったお肌は、しみ・しわ・たるみ・ニキビや吹き出物などのトラブルを予防することができます。そこで、イオン導入の登場です。イオン導入機器を使って肌の表面から微粒な電流を流すことで半ば強制的に表皮と真皮の間で反発している電気の動きを弱まらせることで中性にさせ、一時的に肌の奥まで有効成分の浸透を可能にさせることができます。

 

例えば、よく化粧品等に配合されている抗酸化成分のビタミンC誘導体は、そのままの状態だとマイナスイオンを帯びています。肌の表面のプラスイオンの状態からマイナスイオンを塗布しても、バリア機能が働き電流は反発しあって肌の奥には浸透していきません。そこにイオン導入機器を使ってこの反発を弱めれば、肌の深部(基底層、真皮層)まで浸透を促すことができます。化粧品をただ塗布した状態の時に比べて、メーカーにより差はありますが30〜100倍の浸透力があると言われています。よりお肌にとって有効成分を肌の奥へと届ける事ができれば、十分なお肌の保湿ができます。また、悩みによって肌の奥に届ける有効成分を変える事ができるため、トラブルの原因に直接的にアプローチすることができます。ただし、1つイオン導入で気をつけるべき点は、使用する成分は防腐剤などが入っていないピュアな成分を使用することです。

 

【イオン導入は顔はもちろん、身体全体に施術することが可能です】

乾燥から肌を守り、深部からの潤いでトラブルを回避すれば、ハリのある艶やかな肌質が得られ、見た目の美しさにも影響します。今や多くのクリニックで行なっている基本的な施術とも言えるイオン導入ですが、医療機関で行なうイオン導入は医療機器のため、市販で売られている美顔器等のパワーと比べて高めの設定になっています。ですが、ただ化粧品を塗っている時とイオン導入を行なった時とでは、手触りや肌の質感に差を感じることができます。

こんな方におススメ

  • 化粧水をたっぷり塗っても乾燥が気になる方
  • 肌のざらつきやごわつきが気になる方
  • ニキビや吹き出物が出てしまう方
  • 肌が弱い方・レーザーなど光に弱い方
  • 肌への刺激が少ない施術を好む方
  • 毛穴の開きやたるみが気になる方
  • 紫外線を浴びた方
  • しみ・小じわにお悩みの方
  • 定期的な美肌メンテナンスを行いたい方

ビタミンCイオン導入とは?

  • ビタミンCイオン導入は、皮膚に微弱な電流を流し、美肌に有効な成分であるビタミンCを肌の奥深くまで浸透させます。ビタミンCには紫外線などにより産生される活性酸素を除去する作用があり、シミやそばかす、くすみや小じわ、ニキビなどを改善します。また、コラーゲンの生成を促すため、シワやたるみの改善、毛穴の引き締めやニキビ痕の改善、メラニンの還元、エイジングケアなど様々な美容効果が期待できます。

イオン導入でビタミンCがよく使用される理由とは?

イオン導入ではよくビタミンCが使用されます。その理由はイオン導入にはビタミンC誘導体が美肌に対して適している製剤であるからです。ビタミンCなどの美容成分はナノ化することで肌の奥まで浸透させるように開発されています。肌への美容成分が浸透されやすくなっているナノ化されたビタミンC誘導体をイオン導入することで、さらにビタミンCの美容効果が期待できます。 

KUMIKO CLINICオリジナルのカクテル

当院では、ビタミンC・ビタミンEを配合したオリジナルカクテルを使用しています。ビタミンCとビタミンEの相乗効果で保湿効果や美白効果が高まり、他にも様々な美容効果をもたらします。

 

<ビタミンCの効果>

 

・美白効果

しみ、くすみやそばかすや肝斑の原因であるメラニン色素を抑制しメラニン色素を淡色化する還元漂白作用があります。

 

・しわ、たるみの改善効果

コラーゲンの生成を促す効果と角質の水分を保つ細胞間脂質セラミドの効果を促進する効果により、毛穴を引き締める効果や小じわや肌全体のハリをアップさせる効果があります。

 

・抗酸化作用

強い抗酸化作用により、アクネ菌の出すポルフィリンによる活性酸素を取り除き、皮脂分泌抑制作用によりニキビができにくい肌を作ります。また、皮膚の新陳代謝を促し、ニキビ痕を改善する効果があります

 

<ビタミンEの効果>

 

・抗酸化作用

老化の原因になる過酸化脂質を排除して、肌を若返らせる効果があります。

 

・皮膚の新陳代謝を高める

皮膚の新陳代謝を高めて、メラニン色素の生成を抑制し、ホルモン分泌を調整してシミ、しわができないように保湿効果を促す作用があります。

 

・活性酸素の除去をする

たるみやしわの原因にもなる「活性酸素」を減少させる物質であるグルタチオンを増加させます。この働きにより活性酸素の悪影響から肌を守ります。

 

ケミカルピーリングで角質を整えた後にイオン導入を行うとより浸透し、効果的です。当院のケミカルピーリングはイオン導入/Cオペラ(エレクトロポレーション)がセットになっています。

イオン導入を超えた導入治療Cオペラ(エレクトロポレーション)が新登場しました!

 イオン導入はイオン化する小さな物質(ビタミンC誘導等)を電気のプラス,マイナス極による反発する力や引き合う力を利 用し肌の内部に浸透させます。 そのためイオン化しない物質や高分子の物質は導入できないという欠点があります。原 理上、イオン導入では皮下1cmまでしか薬剤は到達させることができませんが、エレクトロポレーションでは約6cmま で可能とされており、浸透比較を行うとイオン導入の約20倍の深さまで溶剤を透過できると 言われております。

 ✔︎Cオペラ(エレクトロポレーション)で同時導入すると相乗効果により約50倍の効果が得られます。
 ✔︎Cオペラ(エレクトロポレーション)導入は症状によって数種類の薬剤をご用意しております。

 当院では、以下の薬剤を患者様のお肌に合わせて医師が調合いたします。
 ■「ビタミンC誘導体」…美白・くすみ改善・抗酸化作用・皮脂の分泌を抑える
 ■「ビタミンE誘導体」…活性酸素の除去・抗炎症作用
 ■「トラネキサム酸」…美白、シミ対策
 ■「ヒアルロン酸・エラスチン・コラーゲン」…保水力・肌の弾力・ハリ・ツヤ
 ■「プラセンタ」…保湿・抗炎症作用・抗酸化作用・キメの改善

  

 ビタミンCイオン導入・Cオペラ(エレクトロポレーション)導入共に施術時間は10分〜15分です。

治療の流れ

  • STEP 1

    カウンセリング

    医師によるカウンセリングにて、治療の効果や治療後の経過や注意点をお話していきます。

  • STEP 2

    洗顔・着替え

    洗顔でメイクを落とします。
    ボディの施術の場合は施術着に着替えます。

  • STEP 3

    ビタミンCイオン導入

    顔全体にイオン導入をします。施術時間は約10分です。

  • STEP 4

    終了

    施術後すぐにメイクをしてお帰り頂けます。日常生活も普段通り行って頂いて構いません。

  • 施術の様子をご覧いただけます。

料金

種類1回
ビタミンCイオン導入¥5,000
Cオペラ(エレクトロポレーション)¥8,000

※上記に別途消費税が加算されます
※初回は医師のカウンセリングを要します。初診料を別途要します。

診療時間・住所

・診察時間

  • 休診日:水・日・祝
  • 診察時間:10:00〜18:00

・住所

  • 〒100-0006
  • 東京都千代田区有楽町1-6-10
  • スクワール日比谷ビル8F/9F
  • TEL 0120-001-935
  • FAX 03-6206-6778