1. メドライトC6
\Ƃ₢킹0120-001-935[ł̂₢킹

EXAMINATION

今すぐ消したいそのシミに。
気になるシミをピンポイントで治療!
メドライトC6

メドライトC6とは?

加齢や紫外線などによる顔や身体のシミに悩む人は少なくありません。

 

シミの治療に有効なのが、レーザー照射による治療です。メドライドC6(QスイッチNd-YAGレーザー)は気になる加齢や紫外線によるシミをピンポイントで治療していくことができる機械です。クリニックによっては治療名そのものを指す場合もあります。

 

メドライトC6(QスイッチNd-YAGレーザー)は532nm と1064nmという2つの波長を搭載しており、シミの症状に応じて使い分けをします。照射後は一時的に痂皮(かさぶた)を形成し、そのかさぶたが自然に剥がれることで色素を薄くしていきシミを改善します。かさぶたの付着期間は約3日~10日前後です。かさぶたが剥がれた後の皮膚は軽度のピンク色のフレッシュな皮膚で2~4週間くらいかけて周囲の肌色に徐々に馴染んでいきます。

 

メドライドC6(QスイッチNd-YAGレーザー)は、色素系疾患レーザーのパイオニアであるConBio社が20年以上にわたり蓄積した技術とノウハウを駆使して開発した、最新のQスイッチNd:YAGレーザー機器です。色素系疾患レーザーのパイオニアとして、色素系皮膚疾患だけでなく、長く経過した虫刺されやニキビ跡の色素沈着、刺青治療などにも適応しています。特に、これまでレーザー治療では施術が難しかった肝斑にも高い効果を発揮するのが特徴で、世界中の医療機関で愛用されています。

この施術ができること

  • 加齢や紫外線によるシミ(老人性色素判斑)の治療
  • 肝斑を合併していないシミやADM(遅発性太田母斑、真皮メラノサイトーシス)の治療
  • 大きくて濃いピンポイントのシミ治療(お顔・背中・デコルテ・手の甲etc)
  • フォトフェイシャルやレーザーフェイシャルで落ちなかったシミ治療
  • 虫刺されやニキビ跡治療

2つの波長で様々なシミの種類を改善

  • シミと一言で言っても、様々な種類があります。メドライドC6(QスイッチNd-YAGレーザー)は532nm と1064nmの2つの波長を搭載しており、症状に合わせて幅広く対応できます。532nmの波長は、メラニン色素への吸収が非常に高く、浅いターゲットに対して効率よく作用します。適応は、老人性色素斑(日光性のシミ)や雀卵斑(ソバカス)、扁平母斑、カフェオレ斑、ベッカー母斑などの表在性色素斑などです。

    1064nmの波長は、皮膚への深達度が高く、メラニンが蓄積されている層まで効果的にレーザーエネルギーを届けることができます。適応は、肝斑などの色素性病変部や太田母斑、異所性蒙古斑、黒系刺青インクの除去などに効果があります。また、コラーゲンの生成を促すことができ、美肌効果も得ることができます。

     

    <顔面に出現した老人性色素斑と前腕、手の甲の老人性色素斑>

シミ治療の経過

気になるシミの部分だけピンポイントでレーザーを照射します。照射中は輪ゴムでパチパチとはじかれるような衝撃があります。一か所あたり数秒間で終了します。照射翌日より痂皮(かさぶた)を形成し、約1週間ほど付着します。かさぶたは自然に剥がれ落ちるまで放置しておきます。かさぶたが剥がれたあとの肌はうすいピンク色の皮膚が出現します。2~4週間ほどかけて周囲の肌色へ馴染んでいきます。

■経過の様子

<治療前>○で囲んだシミにレーザーを照射していきます。

 

<レーザー照射後、2〜10日>

翌日から瘡蓋(かさぶた)を形成します。かさぶたの付着期間は個人差があり、早ければ5日〜6日で自然に剥がれ落ちます。

 

<レーザー照射後5日〜14日>

かさぶたが自然に剥がれ落ちた後は、少しピンクがかった皮膚が出現します。

自然経過で周囲の肌色となじんでいきます。

 

女性の場合特に、紫外線や加齢によるシミと肝斑が合併している場合があります。

その場合、強い治療を好まない肝斑に合わせレーザートーニングを併用して治療していく場合もあります。その方のシミの状態に合わせてレーザーを組み合わせ治療していきます。

治療の流れ

  • STEP 1

    カウンセリング

    医師の診察により、どのような治療法が適応になるかを決定していきます。治療後の経過や注意点などお話していきます。

  • STEP 2

    施術

    実際にレーザーを照射していきます。レーザー中は輪ゴムでパチパチとはじかれる程度の感じです。シミの大きさにもよりますが、1cm未満の大きさで一か所あたり数秒間で照射し終わります。

  • STEP 3

    終了

    施術した部位に、炎症を抑える軟膏を塗布しテープで保護して終了です。終了後は施術部位以外は通常通りメイクをしていただいて構いません。日常生活も普段通り行って頂いて構いません。

FAQ

  • 全て開く
  • 全て閉じる
Q 施術にかかる時間はどれくらいですか?
A 10分程度で完了します。
Q 傷跡や赤みは残らないでしょうか?
A シミの部分のメラニンを分解し、一時的に濃いかさぶたを作ります。かさぶたが剥がれた後、一時的にピンク色の肌になりますが、1か月かけて周囲の肌色と馴染みます。
Q 痛みはありますか?
A 照射自体はゴムではじかれる程度の衝撃です。
施術後に痛みが残った場合でも、数時間程度で引いていきますのでご安心下さい。
Q 施術後はメイクできますか?
A 治療部位にはテープを貼りますので、上からファンデーションをつけて頂くことは可能です。
Q 治療は1回で済みますか?
A 通常は1回で終了します。
炎症後の色素沈着が起きた場合は、美白剤を併用する場合があります。
色素沈着が起きた場合でも、自然経過で徐々に薄くなり、3ケ月~6か月位かけて改善していきます。

料金

シミの大きさ 
1cm以下¥10,000
1cm以上1mmにつき¥1,000

※上記に別途消費税が加算されます
※初診料、再診料は別途要します

診療時間・住所

・診察時間

  • 休診日:水・日・祝
  • 診察時間:10:00〜18:00

・住所

  • 〒100-0006
  • 東京都千代田区有楽町1-6-10
  • スクワール日比谷ビル8F/9F
  • TEL 0120-001-935
  • FAX 03-6206-6778