1. 秋から始めるたるみ治療【たるみ・しわ・毛穴・小顔に】ウルトラフォーマー・ハイフシャワー、特別企画開催中!9月1日(金)~10月31日(火)まで
\Ƃ₢킹0120-001-935[ł̂₢킹

秋から始めるたるみ治療【たるみ・しわ・毛穴・小顔に】ウルトラフォーマー・ハイフシャワー、特別企画開催中!9月1日(金)~10月31日(火)まで

2017-08-27 13:13:39

KUMIKO CLINICお問い合わせ電話番号:0120-001-935 メールhttp://kumiko.clinic/contact/

 

皆さん、こんにちは!

今年の夏はいかがでしたか?夏を思い切り満喫した方、お盆休み返上で仕事に打ち込んだ方、家事や育児に追われそれどころじゃない!という方・・百人百様の夏だったことでしょう。でも一つだけ共通していることがあります。それは「肌にとっては1年で最もダメージを受けるシーズンを過ごした」という事実。

 

日照不足といわれた今年の夏ですが、紫外線は曇りや雨の日でも降り注いでおり、確実に私たちの肌の奥底につめ跡を残しています。下記のイラストのように、特にUVAはハリや弾力を生むコラーゲンやエラスチン、ヒアルロン酸などを作り出す線維芽細胞に損傷を与え、「しわ」「たるみ」として肌に現れます。これが「光老化」という現象です。

 

 

夏に比べると秋のエイジングケアは「たるみ・しわ対策」を強化しなくてはなりません。エアコンによる乾燥はもとより、紫外線による光老化を放っておくと、たるみやしわとなって「この秋に」肌に現れてしまいます。

たるみやしわは症状が深刻になればなるほど日頃のケアでは改善が難しくなっていきます。しかし、適した治療によって大きく改善でき、若々しさを取り戻すことが可能です。

秋から始めるエイジングケアで、その後の美肌度が決まるといっても過言ではありません。

 

そこで今回は、9・10月の特別企画として、たるみ治療で抜群のリフトアップ効果をもつ<<ウルトラフォーマー>>の特別価格をご用意させて頂きました。

ウルトラフォーマーで夏の疲れ肌をリセットし、キュッと引き締まったハリのある肌を手に入れましょう!

 

 

 

 

 

ウルトラフォーマーとは、高密度焦点式超音波(HIFU)を用いたリフトアップ治療機器です。

レーザーや光エネルギー(IPL)、高周波などでは届きにくい皮下組織、SMAS層、脂肪層に対しても熱を届けることができ、たるみの原因の根本部分からのアプローチが可能です。

皮膚表面にはダメージを与えることなく、しわの改善やたるみを引き上げ、若々しいフェイスラインへと導きます。

 

またSMAS層のすぐ上にある真皮層にも同時に超音波を当てることで、

コラーゲンの生成を促し、肌のハリや弾力を上げ、小じわを改善してくれます。

その効果は1~2か月かけて徐々に現れていき、深めの波長からしっかりと照射していく場合、1回の治療で約6か月持続します。

 

 

エネルギーを届けるカートリッジは5種類あり、それぞれ違う皮膚層(真皮浅層、真皮深層、筋膜)で熱凝固層を形成するため、顔全体や首のリフトアップ・スキンタイトニング・小顔効果・フェイスラインの補正・たるみや肌質の改善など様々な効果を出すことができます。

顔全体のたるみ治療には6.0mm/4.5mm/3.0mm/1.5mm、目回りの引き締めには2.0mmを使用します。

特に2.0mmのカートリッジは他のHIFUマシンにはないウルトラフォーマーⅢならではの機能です。

 

 

 

 

当院では、深めの波長からすべて用いる「ウルトラフォーマー」と浅めの波長のみで行う「ハイフシャワー」の2つのメニューがあります。

続いては「ハイフシャワー」をご紹介します♪

 

 

 

ハイフシャワーとは、ウルトラフォーマーの機械を使って、1.5mm、または2.0mmの浅い層へスピーディーに連続照射することで、小じわの改善毛穴の引き締め肌質改善などの美肌効果も高い治療です。

 

ダウンタイムや痛みもほとんどなく、即効性に優れていることが特徴で、その効果はまるで「小じわにアイロンをかけて引き延ばした」かのような仕上がりです。

定期的なたるみ治療や美肌治療として、またウルトラフォーマー後のメンテナンスとして1~2ヶ月に1回、お受け頂くのがお勧めです。

 

特別期間内(9月1日(金)~10月31日(火))に、ハイフシャワーを初めて受ける方にトライアル価格をご用意しております。「痛みやダウンタイムは避けたいけどたるみ治療してみたい」「注入系以外でたるみ治療をしてみたい」・・そんな方に是非ご体験頂きたい治療です♪

また5回コース価格も10%オフにてご用意しておりますので、リピーターの方もこの機会をお見逃しなく♪

 

 

 

ウルトラフォーマーとハイフシャワー、両方ともたるみに特化した治療ではありますが、たるみの程度により使い分けていきます。

たるみの程度が強い場合はまずは「ウルトラフォーマーⅢ」を、軽度の場合は「ハイフシャワー」を定期的に行うことをお勧めします。その際はカウンセリングにて決定していきます。

 

 

 

 

◆ウルトラフォーマー(全顔)

1回¥250,000→初回価格10%OFF ¥225,000

       リピーターの方15%OFF ¥212,500

◆ウルトラフォーマー(全顔+首)

1回¥280,000→初回限定10%OFF ¥252,000

       リピーターの方15%OFF ¥238,000

 

◇ハイフシャワー

1回¥60,000→初回限定トライアル価格¥45,000
5回コース¥240,000→10%OFF ¥216,000

 

※上記に別途消費税が加算されます。

※ウルトラフォーマーのメニューにはハイフシャワーは含まれている為、

ウルトラフォーマーを受けたことのある方はハイフシャワー初回限定価格は適応になりません。

 

<気になるダウンタイムについて、赤みや腫れは?>

 

 

ダウンタイムはほとんどありませんが、照射後にチップ型の膨疹が出る場合があります。
膨疹が出た場合も30分程すると引き始め、長くても数時間で消失します。
写真のようにメイクをしたら隠れる程度なのでご安心下さい♪

 

 


 

症例1:

ウルトラフォーマーを行いました。

頬や口周りのたるみが解消され、リフトアップし、ハリ感もアップしています。

 

<施術前 → 施術後>

 

症例2:

ウルトラフォーマーは首のたるみにも効果的です。

細かなしわを改善し、ハリを出すことで若々しい印象になります。

 

<施術前 → 施術後>

 

症例3:

ウルトラフォーマーを1回行いました。

口周りの小じわが改善され、肌のハリ感もアップしたことで若々しくなりました。

口周りや目周りはお顔の中でもよく動かす部位なので、その動きに伴って周囲にしわが刻まれやすくなります。

細かな小じわはヒアルロン酸などでも改善が難しく、ウルトラフォーマーではこういった小じわも「アイロンをかけたように」改善させることができます。

 

<施術前 → 施術後>

 

症例4:

ウルトラフォーマーを目周りに行い、1か月~3か月が経過した写真です。

上瞼、目尻が改善され、ピンとハリのある目元になりました。

目の下のシワも薄くなっていくのがわかります。目周りが引き締まることで、目が大きく、パッチリと開けやすくなる効果もあります。

 

<施術前 → 1か月後 → 3か月後>

 

 

 

症例5:

ウルトラフォーマーを行い、2か月経過した写真です。

頬の位置が上がり、リフトアップしてフェイスラインが引き締まりました。

口周りのシワも改善され、肌質も滑らかになり、肌色のトーンも上がりました。

 

 

 

 

◆ウルトラフォーマー(全顔)

1回¥250,000→初回価格10%OFF ¥225,000

       リピーターの方 15%OFF ¥212,500

◆ウルトラフォーマー(全顔+首)

1回¥280,000→初回限定10%OFF ¥252,000

       リピーターの方 15%OFF ¥238,000

 

◇ハイフシャワー(顔全体)

1回¥60,000→初回限定トライアル価格¥45,000

5回コース¥240,000→10%OFF ¥216,000

 

※上記に別途消費税が加算されます。

※ウルトラフォーマーのメニューにはハイフシャワーは含まれている為、

ウルトラフォーマーを受けたことのある方はハイフシャワー初回限定価格は適応になりません。

 

 

 

出来る事なら老いを感じることなく、若々しい美しさを保ちたいですよね。

それを出来なくさせる一番の要因が「たるみ」です。

肌の脂肪や皮膚が下がり、瞼が落ちてきて目が小さくなってしまったり・・若い頃は綺麗なフェイスラインをしていたのに、年齢と共に肌がたるむことで、顔が四角く、大きくみえて嫌、という方も多いのではないでしょうか。

ウルトラフォーマー3なら顔全体をまんべんなく引き上げ、ダウンタイムもほとんどないため、周りに気付かれずに自然と若返ることが可能です。また、たるみの根本原因となる筋膜を引き締め、土台から改善していくことで、マイクロボトックスリフトなどのリフトアップ系注入治療の持ちが長くなったり・・と嬉しい効果は様々です。

 

夏ダメージが肌に現れる「今」がたるみ治療を始める絶好のタイミングです。

この機会に是非お試し下さいませ。

 

 

KUMIKO CLINICお問い合わせ電話番号:0120-001-935 メール:http://kumiko.clinic/contact/

診療時間・住所

・診察時間

  • 休診日:水・日・祝
  • 診察時間:10:00〜18:00

・住所

  • 〒100-0006
  • 東京都千代田区有楽町1-6-10
  • スクワール日比谷ビル8F/9F
  • TEL 0120-001-935
  • FAX 03-6206-6778