1. 今日のクールスカルプティングの患者様 66  腰横
\Ƃ₢킹0120-001-935[ł̂₢킹

今日のクールスカルプティングの患者様 66  腰横

2022-04-07

2022-04-19

こんにちは 鈴木です

 

本日のクルスカの患者様は

2021年6月頃に初診で来ていただき、クールスカルプティングは本日で3回目の方。

 

途中クラツーαや お顔のたるみ治療でヒアルロン酸も担当させていただきました。

 

お会いするたびに 身体もほっそりされ、クラツーα、ヒアルロン酸で お顔もひきしまり、

本日お話ししていると 筋トレを始められたと。

いろいろな 変化がモチベーションにつながり、無理のない範囲で 習慣が変えられる

 

理想的な 美容医療の お手伝いができ 私としては嬉しいかぎりです

 

 

 

 

腹部の前面がかなりすっきりされたと同時に 今回は腰横あたりをと ご来院いただきました。

 

 

くびれのラインについては過去に何度かブログでご紹介しておりますが、

くびれを強調したいという気持ちがつよければ 実は 腰あたりの高さの幅が一番あるところと 一番細いところの差が 大きい方が カーブが強調されやすいので

あえてギャップをつくるために 手を付けない という場合もあります。

 

まずは全体に脂肪の量を減らして(下図 右側)

2回目のクルスカで くびれを強調するラインに近づける(下図 左側) という戦略は とても良いですね。

 

 

 

 

 

KUMIKO CLINIC 医師
鈴木 るり子
プロフィール

 

 

 

 

 

 

 

 

痩身専門ブログ

 

痩せる!新メニュー「自然に食欲を抑え、体重を減らすGLP-1痩身療法」 詳しくはコチラ

 

デュアルスカルプティング専用ページ

 

ヒアルロン酸注射&ボトックス注射Q&A

 

ヒアルロン酸注射専用ページ