1. フォトフェイシャルM22の肝斑・シミ治療
\Ƃ₢킹0120-001-935[ł̂₢킹
"こだわり"のフォトフェイシャルならお任せください 当院ではフォトフェイシャルM22の照射を私ドクターが責任をもって担当致します。クミコクリニック院長 下島久美子

M22は、ルミナス社最新のフォトフェイシャルです。

従来のフォトフェイシャルから更に進化し、6種類の波長を搭載。
スペックが高くキレがいいのが特徴。
そのため十人十色の治療が可能になりました。
当院は医師自ら照射を行い、患者様お一人お一人お肌の状態を診て
細かく波長を設定し照射していきます。
初めての方はもちろん、フォトフェイシャルにこだわりのある方も
是非ご相談ください。
フォトフェイシャルM22ドクター施術/全顔1回 40,000円(税抜)
このようなお悩みの方におすすめ
治療が受けられない方

その他、治療歴に不安のある方はご相談下さい。

フォトフェイシャルM22とは?

フォトフェイシャルとは、IPLという光を照射することで、
シミ・そばかす等の肌トラブルを同時に改善する効果がある医療機器です。
顔全体に穏やかな光を照射することで、顔の色むらを無くし、透明感のある均一な肌色を得ることができます。

フォトフェイシャルの原理

肌の上には「シミ」の茶色、「血管」の赤、「肝斑」の薄茶色など、いろんな‘色’がのっています。
これらのいわゆる色むらを無くし、均一な肌色にすることでホワイトニングや透明感が得られます。

フォトフェイシャルM22とは?

フォトフェイシャルの老舗メーカーである米国ルミナス社の製品で、フォトフェイシャルM22とは、ルミナス社の最新機器です。従来の機器と比べて先端のフィルターバリエーションが豊富になり、6種類の波長から様々な色味や肌悩みに合った波長を組み合わせることで効果的に治療を行うことができます。フォトフェイシャルの光が、肌トラブルの原因のなるターゲット(メラニンや毛細血管)に当たると、光のエネルギーが熱に変わり、ターゲットにダメージを与えます。

  1. 乾燥、紫外線によって表皮のキメが乱れ、シミ・そばかすのできた肌。
  2. そこにIPLの光を照射することでメラニン(シミ)が分解され同時に細胞が活性化します。
  3. ターンオーバーによる新陳代謝によってメラニンが肌表面へ押し上げられます。
  4. メラニンが肌表面から排出されることでシミが消え、表皮も整います。

フォトフェイシャルの光はターゲットにのみ反応するため、素肌を傷つけることなく、シミや赤みの部分のみダメージを
与えることができるため、お肌への負担がほとんどないどころか、施術中の痛みはほとんどなく、
直後からお化粧をしていただくことが可能です。
またこの作用によりコラーゲンなどお肌に有効な成分を作り出す繊維芽細胞の働きが活性化され、
内側から自然に美しい肌が作り上げられます。

6種類の波長とは?

フォトフェイシャルM22は異なる6つの波長を持ち、肌表面の角質層から表皮、真皮、皮下組織と光の波長を
変更できるため、シミやそばかす、くすみ、たるみなど一人ひとりのお肌に合わせたオーダーメイド治療が可能です。

  • ・表層のメラニンに届く波長
  • ・赤みの原因になる血管に届く波長
  • ・コラーゲンのある真皮深層に届く波長

から波長を組み合わせることで、肌の透明感だけでなく、ハリのある弾力のある素肌を手に入れることができます。

効果
シミ・そばかす
年齢とともに新陳代謝が衰え、色素が沈着してできるシミ・そばかす。
メラニン色素に反応する波長でメラニン代謝を上げ、シミ・そばかすを薄くしていく治療です。
若返り・美肌治療
コラーゲン繊維や繊維芽細胞が活発化しますので、お肌の内側からふっくらとハリがよみがえり、
肌のハリを出し、キメを整え、美肌効果が期待できます。小じわやたるみ毛穴、ちりめんジワも改善します。
従来のフォトフェイシャルよりもタイトニング機能が高くなった為、フェイスラインのもたつき、たるみを改善することもできます。
ニキビ跡の改善
ニキビ跡のような色素沈着に有効とされており、シミやそばかすと同じく、
色素沈着の原因となるメラニンにのみダメージを与えることができます。
赤ら顔・毛細血管拡張症の改善
赤ら顔は通常は見えない毛細血管が何かの原因で拡張して血液量が増加し、顔面のおほてりや赤みが生じた状態です。
フォトフェイシャルM22は、赤ら顔・毛細血管拡張症の原因であるヘモグロビンなどにダメージを与え改善する効果があります。

4つのメリット

KUMIKO CLINICフォトフェイシャルM22の症例写真

フォトフェイシャルM22ドクター施術/全顔1回 40,000円(税抜)

治療の流れ

治療後の注意点

施術後のお肌は紫外線の影響を受けやすくなっておりますので、日焼け止めなどで十分な紫外線対策を行って下さい。

シミに反応した場合、このように細かいかさぶたになって黒く浮き上がります。4日から1週間かけてぽろぽろと自然に剥がれ落ちます。

フォトフェイシャルM22後は特に保湿とUV対策が必要です。
ホームケアも有効成分を使用することで効果が高まり、持続します。
ナノスフィアをすべてのラインへ配合した
APPS+最先端のエイジングケア化粧品もおすすめです。

  • STIナノスフィアペプチドローション 100ml
  • STIナノスフィアCQLEYエマルジョン 50ml
  • STIナノスフィアCⅡEクリーム 35g

クミコクリニック院長、下島久美子のこだわりとメッセージ

当院では、フォトフェイシャルM22に搭載されたそれぞれの特徴がある6種類の波長や効果を、お一人お一人の患者様の治療に最大限に生かすためカウンセリングから照射まで全てドクターが担当致します。

これまで診察させていただいた患者様の中で、ご自分でシミだと思っていたものが違う症状であったり、ないと思っていた肝斑があったりとご自身で気づいていないケースに遭遇したことがあります。それらは間違ったケアをすると悪化する場合があります。

カウンセリングで詳しい症状をお伺いした後でも、照射をドクターが担当することでより細かい対応まで可能にすることができ1回の治療で最大の治療効果を発揮できると考えています。
ただ照射するのではなく、適所適所で効果的な波長を設定、目視と照射時の状態を見極めながら最後まで担当することは、ドクターだからこそ出来るサービスとこだわりなのだと思っています。

他シミ・美肌治療との違い

フォトフェイシャルM22

  • シミ、小じわ、たるみなど
    1台で様々な症状に対して有効
  • 表皮から真皮、
    皮下組織までマルチに対応
  • 真皮層の中から
    自己コラーゲンの再生が可能
  • 毛穴改善、色素改善など表面の
    症状改善からハリや弾力など
    真皮層からの改善も持続
  • 1回の治療でも自覚できる美肌効果
  • フォトフェイシャルの世界的企業である
    老舗のルミナス社が開発した
    信頼のおける医療機器

他サービスの特徴

レーザー
トーニング

表皮に対する色調の改善
肝斑の治療
作用が比較的マイルド
回数が必要

ジェネシス

角質を除去する
毛穴を小さくする
真皮層までは影響しない

エステの
光治療

治療用の機器ではない

これまでの機器との違い

  • 目的にあわせた
    最適で詳細な治療が効率よく行える
  • 従来の機器より多い
    6種類のカットフィルターを使用
  • よりきめ細かく、肌色や悩みに最適な
    光の波長を選択できる
  • 様々な機能をコントロールできる
  • エネルギー密度が高い

セット料金

クミコクリニックではフォトフェイシャルM22と他治療を組み合わせた
究極のオーダーメイドメニューをご用意しています。

  • フォトフェイシャルM22
    Cオペラによる
    エレクトロポレーションのセットです。

  • オーダーメイドケミカルピーリング
    フォトフェイシャルM22
    Cオペラによる
    エレクトロポレーションのセットです。

  • オーダーメイドケミカルピーリング
    フォトフェイシャルM22
    Cオペラによる
    エレクトロポレーション
    高濃度ビタミン点滴のセットです。

フォトフェイシャルM22 Q&A

フォトフェイシャルM22の効果はどのくらい続きますか?
シミやそばかすなどは回数を重ねることで徐々に薄くなっていきます。
肌のハリや透明感に関しては約1カ月続きます。1カ月に1回治療をお受け頂くことで肌のハリや透明感を維持して頂くことができます。
また、アメリカメリーランド州、ジョン・ホプキンス医科大学皮膚科助教授のロバート.A.ワイスらの研究により、
IPLによる治療(フォトフェイシャル)を受けた人の約83%が4年後もその効果を実感しているという論文が発表され、
IPLによる治療(フォトフェイシャル)の効果の持続性が証明されました。
紫外線対策や保湿などの日々のスキンケアとメンテナンス照射が大切です。
施術時間はどのくらいですか?
照射時間は約20分です。
(麻酔をご希望の場合は、施術前に別途30分お時間頂いております)
妊娠中でも治療を受けられますか?
妊娠中でもフォトフェイシャルM22照射をお受け頂けますが、妊娠中は肝斑が濃くなる方が多いので、お早目にご相談下さい。
内服薬の一部は胎児へ影響する可能性がありますので、外用剤中心の治療となります。
治療中は痛くないのでしょうか?
光を当てる時に輪ゴムを弾いたような刺激がある程度で痛みはほとんどなく、温かい感覚です。
シミの濃い部分やうぶ毛のある部分は少し熱を感じやすいですが、フォトフェイシャルM22は接触冷却機能が高いため、我慢できる程度です。
施術はお肌を保護するための冷たいジェルで冷やしながら行いますので安全です。
痛みが不安な方は、麻酔クリームによる麻酔を行ってから施術しますのでご安心下さい。
顔以外の部位にも使用できますか?
フォトフェイシャルM22は顔だけでなく、デコルテや背中、脇や脚など他の部位のシミにも効果があります。
色素の種類によっては、レーザーが適応の場合もありますので、詳しくはご相談下さい。

メディア掲載

当院のフォトフェイシャルM22が多数のメディアで紹介されています。

KUMIKO CLINIC院内紹介

お問い合わせ

お気軽にお問い合わせ下さい。又、当日のご予約は、電話にて受け賜っております。診察は完全予約制となっております。
0120-001-935休診日:水・日・祝診察時間:10:00 〜 18:00
〒100-0006 東京都千代田区有楽町1-6-10 スクワール日比谷ビル8(受付)・9F
メールでのお問い合わせはこちら