1. ウルトラフォーマIIIで美肌✨たるみ・しわをやっつけろ!その①
\Ƃ₢킹0120-001-935[ł̂₢킹

DOCTOR BLOG

ウルトラフォーマIIIで美肌✨たるみ・しわをやっつけろ!その①

2018-08-22 13:55:52

皆様こんにちは

 

今日はあぢいですね~

 

皆様、そろそろ夏のダメージが肌に現れてきている頃ではないでしょうか

 

夏の肌ダメージというと、一番に「シミが増えた、くすんだ」などの色系の悩みが上がってくるように思いますが

 

私は「たるみ」も同様にひと夏で加速すると思います

 

紫外線による光老化は、シミだけではありません、シワ、たるみの原因になりますのでご注意あれです

 

そんなこんなで、秋からのケアを考えている方のために

 

先日の美容皮膚科学会で講演した「ウルトラフォーマIII」のお話を今日から何回かにわけてご紹介します

 

講演するにあたり、教科書や文献をどっさり読んで勉強しましたので、この機会に皆様へもフィードバックいたしますね

 

美容医療で良い結果を得たいのであれば、まずは知識武装して臨むことです

 

では、実際に講演で使用したスライドの流れに沿ってお話していきます

 

 

まずは当院におけるウルトラフォーマIIIの現況について

 

 

 

ウルトラフォーマは約6年前に初期モデルが発売され、2年前に3世代目となるウルトラフォーマIIIが発売されました

 

当院でも2017年の2月に導入し「たるみ・しわ・美肌」の治療器として人気の治療です

 

向かって右のグラフは、今までに当院でウルトラフォーマIIIを受けた患者さんの動向ですが

 

約半分近くの方が2回以上治療を受けているようです

 

そもそもUFIIIのエネルギーソースとなるHIFU(ハイフ)とは何かと言いますと

 

「高密度焦点式超音波」

 

その名の通り、一点に超音波によってエネルギーを集め熱を加える方法です

 

イメージするのはこんな感じ↓

 

 

 

虫眼鏡で太陽光を集め、一か所に熱を集中させ火を起こさせるように

 

皮膚または皮下にこのような熱だまりを作る事で、65~75度の熱変性を起こすとされています

 

熱が加わると何がどうなるかと言うと

 

①たるみが改善する

②肌にハリが出る、肌にツヤが出る

③顔がシャープになる(小顔になる)

 

こんな効果が出ます

 

①が起こる機序はよく「電子レンジでお肉をチン!とした時にお肉がギュッと縮む様子」に例えられます

 

たるみの原因は後にも説明いたしますが、顔面の支持靭帯や筋肉の張力の低下、皮膚の弾力の低下から起こりますので

 

これらを構成するたんぱく質に熱変性を起こさせることで、靭帯や筋肉が張力を取り戻し、肌の弾力が上がり、①の効果が出ます

 

また②の効果は、真皮の深い所に熱が加わることで、皮膚の弾力の要となるコラーゲンの産生が促されますので

 

結果的にハリが出て艶やかな肌になります

 

③はHIFUでは議論が分かれるところですが、脂肪層に熱が入ることで、ボリュームコントロールも行う事ができると考えられます

 

これに関しては、同じたるみ治療で有名なサーマクール等の単極型高周波は垂直方向の引き締めが出来、脂肪層の萎縮を起こすと言われ、HIFUでは垂直方向の熱入れはできないと考えられてもいますが

 

深めのトランスデューサーを用いたり、また照射方法を工夫することで(トランスデューサーの圧抵を変える)可能なのではないかと私は考えます

 

実際、UFIII行っている患者様、顔が痩せていきます

 

逆に言うと、顔がこけてたるむタイプ、言い換えると内側のボリュームロスでたるみを生じるタイプは余計にこけますので注意が必要です

 

ですので、お顔に均一に脂肪がついて、全体にもたっとした重いタイプのたるみ(言葉にすると伝えにくいですね)は

 

UFIIIのようなHIFU治療が綺麗に効いてきます

 

そういえば、当院にいらっしゃる患者様で、過去にこういったHIFU系の治療やったのに全然効かなかったと仰る方、まぁまぁの確立でいるのですが

 

そういうタイプ、たいていの方はコケ顔です

 

それでも行いたい!という方もいらっしゃいますので、施す側、受ける側どちらの問題かは定かではないのですが

 

たるみに効く器械だから、どんなたるみにも効くわけではないですのでご注意ください!

 

後述しますが、たるみは色んな原因で起こりますので

 

そこを見極めて治療方を選択しないと、

 

「あんなに痛かったのに、あんなに高かったのに、全然効かない」

 

なんて事にもなります・・・

 

もちろん、我々医療者側がそこは的確に誘導するのが大前提ではありますが、先に述べたように

 

それでもいいからやりたい!というニーズ、一定の割合で存在しているように思いますので

 

この場を借りてお伝えしますが、お互いに歩み寄りながら治療法は決めていきましょうね

 

と、話がそれてしまいましたが、、、

 

次に先ほどから出ているたるみの機序についてお話します

 

と思ったらだいぶ長くなってきましたので、次回にしますね

 

 

先々週、やっと我が家にもプールを出しました

 

先日お友達の娘ちゃんが、お色直し用の水着を3つ持って笑、遊びにきてくれました

 

 

 

可愛いですね

 

ではでは、皆さん残所厳しい折、くれぐれもご自愛ください

 

※8/26-9/2まで夏季休業日となります。9/3より通常診療いたします。ご不便お掛けして申し訳ありません

 

デュアルスカルプティング専用ページ

 

ヒアルロン酸注射&ボトックス注射Q&A

 

ヒアルロン酸注射専用ページ


ボトックス注射専用ページ

DOCTOR BLOG CATEGORY

サプリ ( 2 ) しみ ( 33 ) しみ治療 ( 8 ) たるみ・しわ ( 74 ) ヒアルロン酸 ( 74 ) ブログ ( 142 ) ボトックス ( 58 ) 化粧品 ( 4 ) 取材 ( 10 ) 小顔 ( 42 ) 点滴・注射 ( 9 ) 痩身 医療痩身 ( 104 ) 美肌 ( 5 ) 美顔器 ニューワ ( 2 ) 肝斑 ( 7 ) 脱毛 ソプラノアイス ( 23 ) 講演会・研修 ( 15 )

診療時間・住所

・診察時間

  • 休診日:水・日・祝
  • 診察時間:10:00〜18:00

・住所

  • 〒100-0006
  • 東京都千代田区有楽町1-6-10
  • スクワール日比谷ビル8F/9F
  • TEL 0120-001-935
  • FAX 03-6206-6778