1. 美容クリニックが初めての方へ
\Ƃ₢킹0120-001-935[ł̂₢킹

美容クリニックは怖い。高い。痛そう…と不安をお持ちのみなさんへ。初めての美容医療入門KUMIKO CLINIC Dr,下島が分かりやすく解説します

「鏡越しに見た自分にびっくり…。」「20代の頃との違いを感じて来ている」「メイクをとったらシミが目立つようになった」「なんだか最近疲れてる?と言われる」…こんな風に自分の見た目にちょっとした変化が気になったら、美容医療で美しくなるという手段があります。
そろそろ美容医療デビューかな?なんて思っていながら、なかなかその一歩踏み出せない初心者さんに向けて、美容医療のAtoZを分かりやすく解説します。

美容外科 / 美容皮膚科 / 一般皮膚科との違いってなあに?

  • 美容外科 主にメスを使った治療を行なう施設

    先天的な変形やひどい損傷などを外科的手術で正常に戻していく形成外科技術を用いて、さらに見た目の美しさを考慮して外科的手術を行ない、コンプレックスの解消やお悩み、美しさの追求を行なう分野を美容外科と言います。

    お悩みと美容皮膚科的な治療方法

    【部分痩せ・痩身】 脂肪吸引
    【しわ・たるみ】メスを使ったフェイスリストやスレッド(糸)リフト
    【その他】二重瞼形成・シリコンインプラントによる隆鼻術・シリコンや脂肪注入による豊胸術
    【その他】多種多様なレーザー機器・ケミカルピーリング・フォトフェイシャルを使った光治療・永久脱毛など

  • 美容皮膚科 メスを使わない治療を行なう施設

    外科的な手技を用いて美を追求する治療に対し、非外科的(メスを使わない)治療方法で美しさを追求する分野が美容皮膚科です。また、一般の皮膚科にはない見た目の美しさも加味する点から、美容外科と一般皮膚科の間に位置し、しみ・しわ・いぼ・ほくろ・肝斑などの皮膚のお悩みから、顔のリフトアップ・部分痩身・美肌・顔のパーツの形成まで幅広く対応しています。

    お悩みと美容皮膚科的な治療方法

    【部分痩せ・痩身】メソセラピー(脂肪溶解注射)・高周波・脂肪冷却などの医療機器
    【しわ・たるみ】ヒアルロン酸注入・ボトックス注入・HIFU(超音波)を使った医療機器
    【その他】多種多様なレーザー機器・ケミカルピーリング・フォトフェイシャルを使った光治療・永久脱毛など

  • 一般皮膚科 保険診療で治療を行なう

    皮膚科の一般的な診療内容は、主に皮膚疾患やその他トラブルでも、普通の生活を送ることに影響するような疾患などの診療を行なっています。また、一番の特徴は保険診療であることです。
    アトピーや湿疹、やけどや紫外線による皮膚トラブルなどを治療しています。

    お悩みと美容皮膚科的な治療方法

    皮膚科では、見た目の美しさを追求する診療は基本的には行なっていません。
    また、治療方法も、処方薬や塗り薬、飲み薬が主です。

KUMIKO CLINICは 美容皮膚科 です
美容医療を施し、美容クリニックと呼ばれる施設は
美容外科美容皮膚科です

美容クリニック初心者さんの
よくあるお悩み

しみ くすみ ほうれい線 小じわ 乾燥

エステサロンと
美容クリニックの違い

医療用の薬剤を使用している

例えば、美肌治療に用いる成分でも医療機関のみで許されている成分(薬剤)があります。例えば、美白効果が高いトランサミン(トラネキサム酸)は、クリニックで医師の処方の上で用いることができます。

ヘルツの違い

KUMIKO CLINICのイオン導入の場合 … 約1万ヘルツ〜
Cオペラ(エレクトロポレーション)の場合 … 約100万〜
エステの場合 … 一般的には約〜1万ヘルツまで
もちろん、医療機器がエステサロン等に出回る事はありません。また、美容メーカーなどが美容機器を販売するにあたっても、エステサロン用と医療機関向けの機器自体に出力の差を付けて販売しているところがほとんどです。

美容医療って何歳から始めるものなの?年代別加齢変化の流れ

20代によくあるお悩み

毛穴の開き(いちご鼻)
小顔になりたい
鼻を高くしたい
目を大きくしたい
二重顎を治したい

30代によくあるお悩み

そばかすが目立つ
スポット状にあるシミ
肝斑が出てくる
くすみが消えない
フェイスラインのたるみ
乾燥が治らない
目の下のくまが出てくる

40代によくあるお悩み

目周りの小じわ
口角が下がる
ほうれい線がくっきりとする
まぶたのたるみ
こめかみが痩ける
目の下のくまがたるみに変化

50代によくあるお悩み

顔全体に過度なたるみが生じる
首・手のしわまで浮き彫りに
くすみが黒みを帯びてくる
白髪が出てくる

「老化」っていったい何が起こっているの!? 「アンチエイシングって何すればいいの!?」

美容のクリニックのHPを見ても沢山の治療法があると思いますが、いったい自分にどれが合っているのか!?悩ましいですよね。「最近何老化か老けてきたなあ」「最近何か疲れてきたなあ」「そろそろ美容のクリニックデビューしようから」と思い始めたら、まずはその「老化」の原因を知る事が大事です!

見た目の老化現象は、表面の皮膚だけに起こっているだけではありません。ここでは老化現象の一つである「たるみ・しみ・しわ」の原因について解説します。主に考えられる原因は4つ、「皮膚」「筋肉」「脂肪」「骨」の変化です。

1. 皮膚の下垂・肌質の低下(たるみ・しみ・しわ)

一般的には、20代を境目に、皮膚の美しさ(透明感やハリなど)を作るヒアルロン酸やコラーゲンが減少してきます。それには、長年浴び続けた紫外線や生活習慣が大きく関係しています。紫外線は皮膚老化の約80%を占めると言われており、しみはもちろん、しわ・たるみの大きな要因です。また、乱れた食事や睡眠不足・ストレスなどにより、ヒアルロン酸やコラーゲンを作る繊維芽細胞の動きが衰え、ハリや弾力まで失われて行きます。

2. 筋肉の肥大・拘縮(たるみ・しわ)

私たちの顔の表情を司る筋肉は、年齢と共に拘縮していきます。拘縮とは医学用語で、すなわち動きにくくなることを指しています。本来筋肉はしなやかに動くべきものですが、筋肉が拘縮し凝り固まると見た目の変化としても現れてきます。顔面の筋肉で置き換えると、顔のパーツを下方に引き下げる下制筋という筋肉が凝り固まってくると下向きの力が強くなりたるみの原因になってきます。

3. 皮下組織の減少・下垂(たるみ・しわ)

皮下組織とは主に脂肪層のことを指しています。顔面の脂肪は細かく分かれており、年齢と共にそれぞれが下垂(下方へ移動)します。例えば頬の脂肪が下垂すると、それを堰き止める様にほうれい線の溝が深くなり口周りの脂肪が下垂するとブルドッグのようにフェイスラインが弛んできます。

4. 骨の損失・後退(たるみ・しわ)

「年をとると骨がもろくなる」こんなフレーズを聞いたことがあるのではないでしょうか。顔の形を作っている骨もまた手や足の骨と同じように痩せてきます。お顔の骨が痩せるとごつごつした形状になり凹凸が出てお顔に影をつくってしまいます。影は疲れた印象を与えるだでなく老けて見える原因にもなります。

5. 代謝やホルモンの変化(しみ・くすみ・肝斑)

体の基礎代謝が加齢とともに落ちて痩せにくくなるように、皮膚の新陳代謝も衰えます。皮膚の新陳代謝のことをターンオーバーと呼びますが、これは、通常28日周期で新しい皮膚に生まれ変わるサイクルのことを指しています。つまり、皮膚の新陳代謝が衰えるとターンオーバーのサイクルが乱れ、これにより、紫外線によって皮膚の中に蓄積したメラニンを排出できずシミやくすみとして現れる原因になります。また、特に女性に多い症状としてホルモンバランスの乱れがあります。仕事によるストレスや妊娠や出産、生理の有無、加齢など、女性ホルモンはライフスタイルに合わせて絶えず変化します。これは私たちの皮膚の状態とも密接に関係しており、気づかぬうちに肝斑として表れお顔全体がくすんで見える原因にもなります。

美容医療だからできる事、上手な付き合い方は?

上記のように「たるみ」「しわ」と言ってもその原因は様々です。
故に美容クリニックには沢山の治療法があります。お悩みの原因を診断し、それに見合った適切な治療を施し医学的根拠に基づいた確実な結果を出していく事が我々医師が行う美容医療の真髄です。そしてその結果は本来の美しさに寄り添ったナチュラルな美しさであるべきと考えます。

また、美容医療は症状が出現してから治療するものと考えがちですが、初期の段階で発見し手を打ち病気の進行を遅らせるのと同じように、症状が出る前に手を打つことで老化を遅らせ、予防することが可能です。
予防しながら年齢を重ねた場合と、予防せずに同じ年齢を迎えた場合と比較すると、同じ治療を施した場合でも治療結果に大きな差が生じてきます
結果、コストパフォーマンスの面にも大きな差が生じます。初めて美容クリニックの門をくぐる理由は人それぞれです。「ずっと気になっていたシミをとりたい」「近々同窓会がある」など。症状を改善した後は、そのベストな状態をいかに長くキープするかが重要です。老化しない人間はいませんが、老化を遅らせる事は可能です
これから美容医療を始める方へ、少しづつ賢く美容医療を日常に取り入れて健やかに年を重ねて欲しいと思います。治療のゴールは「他の誰かへと容貌を変えるのではなく、常に自分のベストをキープする」KUMIKO CLINICではそのように考えています。

初めての美容医療Q&A

怖そう
Q1
ダウンタイムって何ですか?
A
治療を行なうことにより赤みや腫れなどが生じている期間のことを指しています。ダウンタイムが長く大きい治療ほど、外科的な意味合いが強くなる傾向にありますが、現在の治療法の多くはこのダウンタイムをいかに減らし、効果を大きくしていくか日々研究されています。また、ダウンタイムは確実に消失していくものなのでその点はご安心ください。当院ではカウンセリング時に治療毎に起こりうるダウンタイムについて必ず患者様にお伝えしています。ご不安な方はお気軽にお尋ねください。

【内出血が出た場合】

【メイクを施した場合】

Q2
勧誘はありますか?
A
一部のサロンで実際にカウンセリングに行ったら金額が倍以上になったなどの話題がニュースなどで流れている影響で、必ず勧誘があると思い込んでいる方が多いようです。当院では、勧誘行為は一切行なっておりません。医師のカウンセリングを受けた後、患者様ご自身の意思で治療を受けるかどうか決めて頂きます。
Q3
内出血の跡は残りますか?
A
約2〜3日をピークにその後徐々に薄くなり、1週間ほどでほとんど消失します。内出血の跡が残ることは一般的には考えられませんのでご安心ください。
高そう
Q4
費用は不明確で高そうなイメージがあります
A
基本的に、ホームページなどに記載している料金より高くなることはございません。また当院では施術をする前に必ずお見積書を作成し、費用面について確認をいただいてから治療を行ないます。
Q5
エステサロンと比べると高いのですか?
A
例えば当院のケミカルピーリングは、イオン導入つきで13,000円です。エステサロンで行なわれているハーブを使った施術の価格は20,000円〜のようです。また、脱毛に関しても、医療機関では永久脱毛が可能ですが、エステサロンでは永久脱毛は出来ません。これらを考慮すると、以外に費用対効果がよいと仰っていただける患者様が多いのも事実です。
痛そう
Q6
痛み対策はどのようなものがありますか?
A
当院では、基本的にクリーム麻酔・痛み止めのお薬・笑気麻酔を取り揃え、注入の際には保冷剤で冷やすなどの痛み対策を行なっています。また、痛みを感じにくい細い針を使用するなど、細やかに対応しています。
Q7
注射の針って太いのですか?
A
注射の針のサイズを表す名称を「ゲージ」と呼びます。一般的に使用する注射の針をゲージ別に記載します。
写真左から点滴用(23ゲージ) ヒアルロン酸注入用(30ゲージと31ゲージ) ボトックス注入用(34ゲージ)
Q8
痛みを例えると?
A
施術を受けた患者様にアンケートを実施したので、ご覧ください。
Q1

今回の施術についての感想、ご意見をご記入下さい。

Q2

今回の施術の経過や仕上がりについての感想をご記入下さい。

女性 35歳 ビスタシェイプリフト
A1

施術する前に先生から丁寧にカウンセリングしてもらい、施術中もスタッフの方から「大丈夫ですか?」など優しく声かけして頂いたおかげで安心して受けることができました。

A2

注入後すぐに鏡を見せてもらった時、頰の位置が高くなり、元気な印象になったので、こんなにすぐ効果が出ることに感動しました。

女性 43歳 マイクロボトックスリフト
A1

注入の痛み、あと内出血がどれぐらい続くか心配だった。ボトックスを打つと、顔が動きづらい?表情が不自然にならないか心配だった。

A2

マスイをぬり、痛みが全くない訳ではなかったが大丈夫だった。内出血は1週間ぐらいで消えた。2週間ぐらいで全体的なリフトアップを実感できた。おでこと頰のツヤが出てきた。表情もとくにつっぱる事なく自然な感じなので違和感がない。

女性 49歳 まぶたの脂肪溶解(注入)
A1

顔(まぶた)の注入は、想像していたより痛みが少なかった。2日程腫れは少しあったがすぐ落ち着いた。

A2

注入後2日位は少し腫れがあったが、その後はまぶたがスッキリしてとても満足しました。

女性 49歳 医療脱毛
A1

従来の医療脱毛と比較して痛みを感じにくい脱毛レーザーと聞いていましたが、パチンパチンという痛みもなく、殆ど痛みを感じる事なく受けることができました。また、施術前にはカウンセリングもして頂けるので安心して受けることができました。

A2

回数を重ねていくたびに減毛を実感しました。施術後の赤みや痛みも心配していましたが、それも全くありませんでした。

女性 35歳 くすみプレミアム
A1

初めのうちは、M22の光がびっくりしましたが、2回目以降はすっかり慣れました。このメニューに含まれているCオペラが冷たくて施術自体も気持ち良くて肌に良い美容成分がたくさん入るのでお気に入りです。

A2

1回目に施術した時のM22の反応が一番すごかったです。シミが反応して細かいかさぶたみたいのがたくさん出来ました。一週間ほどで、全てきれいにとれました。月一ペースで通っており、かさぶたになるようなシミも無いのですが、このメニューを続けて行うことにより、肌の弾力や透明感などが維持できています。

女性 43歳 くすみプレミアム
A1

CP…ピリピリ感や、赤みが出るかと思ったが大丈夫だった。
M22…光がまぶしい、痛みがあるのか不安だったが受けてみたら痛みもなく大丈夫でした。
Cオペラ…冷却効果で、お肌がしっとり気持ち良かった。

A2

施術後、お肌のキメが整い、白くなった。ツヤとハリも出て、2日後くらいから、調子が良かった。シミが少し薄くなった気がした。

メディア掲載

初心者の方に向けた施術やヒアルロン酸、ボトックスの記事を監修しました

メディア掲載

KUMIKO CLINIC

メスを使わない痩身治療

ヒアルロン酸やボトックスの注入治療

今後は引き続き「最新機器を使用した痩身治療」を行いながら、
さらに私自身の得意とするヒアルロン酸やボトックスといった注入治療にも力を入れ、
幅広く美容医療に取り組んで参ります。

施術までの流れ

予約

電話もしくはメールにてまずは来院日のご予約をお願いします。
電話の場合は:0120-001-935(受付10:00 ~ 18:00)
メールの場合は:http://kumiko.clinic/contact/
こちらのページからお問い合わせください。
ご返信には少しお時間をいただきます。(休診日:水・日・祝)

受付

受付にてご予約時のお名前を提示いただきましたら、
問診票にお悩みをご記入いただきます。
初回は、予約の10分ほど前にご来院ください。
また、カウンセリング時にすぐにご案内できるよう、
ご相談内容も記載いただくとスムーズです。

カウンセリング

問診票に記入いただいたお悩みを元に、
医師とカウンセリングを行ないます。
お悩みを解決する治療法や費用などをお話します。
その他どんなことでもお気軽にお話ください。

施術

医師または看護師が施術を行ないます。
施術内容により、事前に麻酔が必要な場合があります。
また実際の施術の際に気分が悪くなったりした場合は
遠慮なくなんでもご相談ください。

お支払い

お支払いは現金かクレジットカードがご利用いただけます。
また、最後にアフターケアに必要なお薬などをお渡しします。
領収書などご入用の場合はお声かけください。
次回のご予約もお取りしております。

5万円以下!初心者さんにおすすめ入門治療メニュー

保湿・肌トラブル予防・美肌効果

Cオペラ・エレクトロポレーション

¥8,000
麻酔:必要ありません
痛み:なし
ダウンタイム:なし

にきび治療・肌質改善・角質ケア

ケミカルピーリング(全顔)

¥13,000
麻酔:必要ありません
痛み:なし
ダウンタイム:なし

※痛みはありませんが、ピーリングによるひりひり感は伴います。

美白・保湿・角質ケア

ハイドラフェイシャル

¥25,000
麻酔:必要ありません
痛み:なし
ダウンタイム:なし

永久脱毛

ソプラノアイス

両脇 ¥7,000
ひじ下¥25,000
ひざ下¥35,000
麻酔:基本的に必要ありませんが、
痛みが不安な方はお気軽に申し出ください。
痛み:★☆☆☆☆ ダウンタイム:なし

※基本的に痛みはありませんが、VIOなどのデリケートゾーンは熱を帯びた感覚があります。

シミ・そばかす除去・透明感・美肌効果

フォトフェイシャルM22

¥40,000
麻酔:基本的に必要ありませんが、
痛みが不安な方はお気軽に申し出ください。
痛み ★☆☆☆☆

※ゴムでぱちっと弾かれたような感覚が伴います。

診療時間・住所

・診察時間

  • 休診日:水・日・祝
  • 診察時間:10:00〜18:00

・住所

  • 〒100-0006
  • 東京都千代田区有楽町1-6-10
  • スクワール日比谷ビル8F/9F
  • TEL 0120-001-935
  • FAX 03-6206-6778