とにかく「顎」「顎」「顎」! | 東京 日比谷・KUMIKO CLINIC
  1. とにかく「顎」「顎」「顎」!
\Ƃ₢킹0120-001-935[ł̂₢킹

とにかく「顎」「顎」「顎」!

2016-07-02 17:28:52

皆様こんにちは

 

昨日は久しぶりに大学の同窓会がありました

 

皆それぞれの地で活躍し、家族の話から仕事の話まで近況を報告し合い

 

楽しい時間でした

 

旧友はいいですね

 

さて、表題にもありますが「顎」

 

顎は若々しフェイスライン、または「美人顔」を作る上でとっても重要です

 

私は美容皮膚科医でメスは使いませんので

 

顎を形成する時はヒアルロン酸注入を行います

 

そこで顎の症例をまとめてみました

 

向かって左が施術前、右が施術後です

 

 

黄色い花症例1.40台女性

黄色い花症例2..30台女性

 

 

黄色い花症例3.40台女性

 

黄色い花症例4.40台女性

 

顎の骨は加齢により萎縮し後退してくるのと共に、

 

その上にあるオトガイ筋という筋肉も拘縮(凝り固まって)してきますので

 

こぶの様にぼこぼこして、平たん化してきます

 

年齢と共にフェイスラインが四角くなってくる原因の一端にはこの「顎」の変化も入っています

 

ので少しだけキュッと尖らせるように作ってあげると若返るだけではなく

 

「なんかちょっと美人に」

「フェイスラインがシャープに」

「顔痩せ効果」

 

もあります

 

オトガイ筋の拘縮が強い場合はボトックスも併用しますが、

 

ヒアルロン酸だけでもだいぶ変わります

 

「美人顔」にはマストです

 

ご自分では気にしていなくても、少しだけ尖らして前に出してあげるだけで

 

グッと美人度あがりますからね

 

私も自分の顔にやってみて、これまたやめられない施術の一つなってます

 

「顎」じゅーよーです