ビスタシェイプとサーマクールでたるみを撃退! | 東京 日比谷・KUMIKO CLINIC
  1. ビスタシェイプとサーマクールでたるみを撃退!
\Ƃ₢킹0120-001-935[ł̂₢킹

ビスタシェイプとサーマクールでたるみを撃退!

2016-05-01 14:48:17

皆様こんにちは

 

今日から5月ですね~

 

新緑の眩しい季節になってきました

 

本日は日曜返上で診療しております

 

今日はたるみ治療のご紹介

 

たるみ治療と一言で言っても、美容医療においてこれほど色々な治療法がある症状はありません

 

①高周波や近赤外線、フラクショナルレーザー等の器機を用いたたるみ治療

②ヒアルロン酸やボトックス(ボトックスリフト)といった注射製剤を用いて行うたるみ治療

③スレッド(糸)を用いて行うたるみ治療

④フェイスリフトなどの外科的治療

 

これらは時にコンビネーション治療でも用いられます

 

①+②、②+③、①+②+③などなど・・・

 

そして、患者様とお話していると②と③の間に大きなハードルがあり

 

そして③と④の間にはもっと大きなハードルがあるようですね

 

本日ご紹介する患者様も以前にヒアルロン酸のご経験があったのですが「次は糸ですね」と言われ

 

「糸まではちょっと」と思い、私のブログを見てヒアルロン酸で何とかならないかとはるばる北海道よりいらしてくださいました

 

今は、ビスタシェイプにも用いられていますが、ヒアルロン酸をあるポイントに入れてリフトアップさせる手法が流行です

 

この手法は、適応を定めるととても良い効果が出ます

 

ヒアルロン酸だけでここまでできるんだと施術している私も驚くような結果が出る方もいらっしゃいます

 

ビスタシェイプで劇的な結果が出る方の特徴は(私個人の見解です)

 

 

ちょっと弛みが始まりほうれい線が気になり出した

指でほんの少し引っ張っただけでもほうれい線や口周りがスッキリとする方

脂肪の厚みが少ない方

自然な若返りを希望するマインドをお持ちの方

 

最後は少し視点が違いますが、そんな方に良く効いています

 

そういう観点でいきますと、今回の方はビスタシェイプだけで劇的な効果を出すのは厳しいかなと思いました

 

フェイスライン、口周りにかけて下垂してきた脂肪の厚みが大きく

 

その脂肪の厚みによってフェイスラインが崩れてきていました

 

美しく若返えらせるには、V字のフェイスラインはマストです

 

となると、脂肪の厚みごとタイトニングしてくれるサーマクールを併用した方がいいかなと同日にコンビネーション治療を行いました

 

ここで語弊のないように、サーマクールは脂肪細胞を破壊するわけではありませんが、脂肪細胞同士を繋ぐ線維隔壁を縮めますので結果脂肪組織を萎縮させることができます

 

という訳で、治療前と治療直後の写真です

ダウン

 

右のほうれい線に少し赤味が出ましたが、幸い内出血もなく終わりました

 

特に変化のあったフェイスラインをマーキングすると

 

 

ピンクのラインはがたがたしていますが、ブルーのラインはスムースにV字へと近づいています

この様に年齢と共にフェイスラインはがたがたと崩れ四角くなってきます

 

若返りを図る時は、まずフェイスライン、後ほどお伝えするこめかみ等の輪郭を整えるのがマストです

 

また、この方の下眼瞼(下瞼)は、いわゆる眼袋が大きくなってきています

 

これは加齢による変化で脂肪が下方に溜まり、更に骨が後方に下がって、その下の部分との段差から生じる膨らみですが

 

ベストな治療法は、下眼瞼脱脂などの手術です

 

しかーし、先にも述べた様にノンサージカルで(非外科的な方法で)の治療をご希望されていましたので

 

まずサーマクールで、ふくらみの部分を直接照射し、凹んだ中顔面に段差を埋める様にヒアルロン酸を少量注入し、その上の膨らみを目立たなくしました

 

これだけでも、だいぶ下瞼の弛み感が解消されましたね(上段の写真をご覧ください)

そしてこの方の問題点はもう一つ、こめかみのくぼみです

 

こめかみは年齢と共に痩せてきます

 

それとともにひょうたん型のフェイスラインになり、また瞼の外側がかぶさり三角眼になってきます

 

こめかみをふっくらさせることで、瞼が上方に引っ張られ目元がパッチリします

 

自覚としても「目が開け易くなる」と皆さんおっしゃいます

 

目元は伏せてますのでお見せできませんが、直後の写真では目元が明らかにパッチリとして二重の幅が大きくなりグッと表情が明るくなりました

 

あと、ビスタシェイプとは関係ないですが、唇が年齢と共に薄くなり赤色の部分が少なくなってきます

 

それに伴い、上唇の梅干し用のシワが目立ってきますので

 

すこしリップラインをとるようにヒアルロン酸を注入すると、「際」の部分の小じわが目立たなくなり、同時に唇の赤色部分が増えお顔が華やかに見えてきます

 

最後に、鼻筋をほんのちょびっとだけ通して、きりっとお顔を引き締めました

 

結果ダウン

 

全体に「落ちた感」が解消し、元気よくリフトアップしたお顔立ちになりました

 

サーマクールの効果は、直後よりも1~2か月かけてじりじりと出てきますが

 

直後もコラーゲンが熱で膨化し一時的にパンッとハリが出ます

 

この方はその要素もうまく絡んででた結果かなと思います

 

ここではお見せできませんが、口元、目元の変化を合わせますと、-5歳ではなく、-10歳は若返った印象になりましたよ

 

ご本人様も満足して頂き、今回この様にお写真を提供してくださいました

 

ありがとうございます

 

1か月したらサーマクールの効果でさらに引き締まってくると思います

 

ご遠方につき、その効果をタイムリーに見れないのが残念ですが

 

母と同じ年の頃の素敵なご婦人

 

「まだまだ仕事したいので、綺麗にしたいなと思いまして」と、上品に微笑まれるお顔がますますヘルシーに輝いている事でしょう

 

メスを使わなくても、糸を使わなくても、ここまで変化を出せるんだなあとノンサージカルな美容医療の進化をつくづく実感しました

 

そして、何よりも、直後の仕上がりに、患者さんもHappyの笑顔を見て私もHappy

 

皆でウィンウィンな治療です

 

「たるみ治療」奥深いですぞよ~