ヒアルロン酸 メソボトックス マイクロボトックス | KUMIKO CLINIC
  1. ヒアルロン酸 メソボトックス マイクロボトックス
\Ƃ₢킹0120-001-935[ł̂₢킹

ヒアルロン酸 メソボトックス マイクロボトックス

2015-08-01 12:56:11

皆様こんにちは

 

今日から8月ですね~

 

夏バテバテ気味ですが

 

最近旬のものを頂く機会が多く今朝はぷりぷりの朝獲れのトウモロコシを食べて出勤

 

先日患者様から頂いた大粒の立派なあ、ま~いブルーベリーを診療の合間につまみながら

 

 

自宅には、ブルーベリージャムにして、甘いバージョン、甘酸っぱいバーションと何パターンかストック

 

パンにつけたりヨーグルトにかけたりと重宝しています

 

ありがとうございます

 

ブルベーリーに含まれるアントシアニンで酸化を防ぎつつ、旬の食材で夏を乗り切りましょう~

 

さて、今日は昨日のアセスメントの続き

 

ヒアルロン酸+メソボトックスで全体的に若返りを図る治療を行った症例のご紹介です

 

といっても、メソボトックスは結果が出るまで2週間はかかりますから

 

今日ご紹介できるのはヒアルロン酸の施術前と施術直後のご案内

 

まずは昨日の復習

 

この方

全体的にこけており(痩せており)、くぼみが目立ちます

 

この部分にヒアルロン酸をいれていきます

 

1月頃にも注入を行いましたが、半年以上たってだいぶ目減りしてきましたのでまたお直しという事で

 

お時間の都合もあり紫のこめかみ部分は次回へ持越しとなりましたので

 

今回青、赤、ピンク、赤のマークした部分にヒアルロン酸を注入していきました

 

まず、アラガン社さんの推奨する「ビスタシェイプ」というやり方で

 

頬骨のリフトアップするポイントに少量づつヒアルロン酸を注入

 

これにより、お顔の重心があがりリフトアップします

 

ただこの方は、頬のコケが大きいためこれだけでは若返りません

 

(ビスタシェイプだけで十分リフトアップする方もいらっしゃいますが、コケや痩せといった萎縮が強い方はその部分も充填させた方が効果的です)

 

で、ミッドチーク(頬の辺り)やtear trough(目の下に斜めに入るくぼみ)、ほうれい線にヒアルロン酸をいれました

 

次に後退している顎を形成

斜めから全体的にみると、頬の位置が全体に上がった感じですね

最終的に正面から見ると

全体的にくぼみ部分がフラットになり、ふっくらして若返りました

 

下がっている印象も改善され、お顔の重心があがりリフトアップしたお顔立ちになりましたね

 

顎周りもスッキリしました

 

因みにこれ、施術t直後です

 

先端が鈍のカニューレを使用すしてますので、直後でも内出血も出ていませんね

 

やってる風景はこんな感じ

 

そう、クリニックBはビルの8階と9階

 

施術室はその中でも窓側の見晴らしのいいお部屋ですので開放感があります

 

ってこれは余計でした(笑)

 

で、この後メソボトックス(マイクロボトックス・ボトックスリフト)をしてこの日は終了となりました

 

 

ヒアルロン酸で、凹みを充填した仕上げにメソボトックス(マイクロボトックス・ボトックスリフト)を行うと

 

とってもきれいなフェイスラインになります

 

今時点でもかなり若返りましたが、今時点で残っているわずかなタルミとオトガイの梅干しのクシュっと感がなくなり、肌質がつるっと改善することと思います

 

メソボトックスの効果は最低2週間はかかりますから、また追って結果をご報告しますね

 

ではでは、皆様素敵な週末をお過ごしください~