1. 本日のクールスカルプティングの患者様 123太もも・バナナロール、124顎下
\Ƃ₢킹0120-001-935[ł̂₢킹

本日のクールスカルプティングの患者様 123太もも・バナナロール、124顎下

2022-09-03

2022-09-06

みなさまこんにちは

KUMIKO CLINICの橋本です

 

朝晩は過ごしやすくなってきましたが、なんだかすっきりしないお天気が続きますね

台風も近付いてきているとのことで心配です

 

涼しくなってきて薄着の季節は過ぎ去ろうとしていますが、クールスカルプティングをご希望の方は季節を問わずご相談にいらっしゃっています。

やはり、それだけお悩みの方が多いということですね

クルスカ後は施術部位に赤みがでますので、二の腕をご希望の方は長袖になるこれからの季節がおすすめです

 

さて、本日は新規の患者様に太もも、あご下の施術を行いました。

まずお一人目は、太ももが気になりパンツが履けなくなってきたというお悩みをお持ちの方でした。

今回はパンツを履いた時のラインを意識して、前もも・横ももにサーフェス左右2箇所ずつ、内ももにflat 165を左右2箇所ずつ、バナナロールにcurve120を左右1箇所ずつおきました。

太ももが全体的にすっきりするよう行いましたので、かっこよくパンツが履けるようになりますように

 

二人目は二重あごのお悩みでいらっしゃいました。顎下全体が気になるとのことでしたのでミニを左右1箇所ずつおきました。

フェイスラインも気になっていらっしゃいましたが、顎下のクルスカ後に二重あごの部分がとれるとフェイスラインも綺麗にでてきます。

まずは顎下のクルスカで経過を見て、必要であればフェイスラインを整える治療もご相談させていただくこととしました。

フェイスラインが整うと横顔美人になり、不意に写真を撮られた時などでも自信がもてるようになります

 

 

今日の患者様はフェイシャルもボディーもどちらもお悩みがあったため、クルスカ中にお顔のたるみ治療としてハイフの施術を同時に行いました。

お時間の無い方や遠方にお住まいの方など、同時に施術できるものもありますのでご相談ください。

 

ここが気になる、なりたいスタイルがある、着たいお洋服がある等など、皆様のなりたい自分に近付くお手伝いをさせていただいています。

どんな切り口からでもまずはご相談にいらしてください。

 

≪ブログ監修≫

KUMIKO CLINIC

医師 橋本繭子
プロフィール

 

 

 

痩身専門ブログ

 

痩せる!新メニュー「自然に食欲を抑え、体重を減らすGLP-1痩身療法」 詳しくはコチラ

 

デュアルスカルプティング専用ページ