1. 本日のクールスカルプティングの患者様164腹部・腰部
\Ƃ₢킹0120-001-935[ł̂₢킹

本日のクールスカルプティングの患者様164腹部・腰部

2022-12-02

2022-12-05

みなさまこんにちは

KUMIKO CLINICの山岡です

 

みなさま早朝のサッカーワールドカップスペイン戦はご覧になりましたか?

逆転勝利での決勝トーナメント進出、おめでとうございます

 

私は後半からでしたが、大きな声で応援したい気持ちをグッとグッ~っとこらえ、

早朝から一人テンションMAXで観戦していました

 

スペインに勝利することはさすがにムリだろな…と思っていた自分に喝喝喝~っです

 

ここからは一発勝負のトーナメント、来週月曜日のクロアチア戦も全力で応援です

 

 

そして昨日はThe Art Of Body Contouringに参加しました

 

流行と体型変化、それに伴うニーズの変化、黄金比やボディラインの理解、実際のモデルさんでの治療計画、

7月のCoolsculpting Education(CSE)とは視点や内容も異なり、

あっという間の1日でした

 

引き続き次のステップの講習会も予定されているらしいので、

また新たな切り口でクルスカへの理解を深め、みなさまに還元していきたいと思います

 

 

さて、本日のクールスカルプティングは腹部、背部ご希望のリピーター様でした

 

すでにしてお腹はシックスパックでして、つまめる脂肪もなくはないですが、わずかです

ストイックなボディラインの追求に、毎回頭が下がる思いです

 

 

スムースやSURFACEでは何度か過冷却となってしまっているので、

前回は吸引タイプのアドバンテージで行い、過冷却にもならず、効果もとてもご実感いただけたとのことで、

今回も腹部中央にアドバンテージを1箇所装着

 

腰の両サイドのわずかな脂肪の膨らみにはアドバンテージを左右1箇所ずつ装着しました

 

今回の患者さまのように、あともうちょっとここの膨らみを取りたい、

そんなピンポイントの部分痩せにもクルスカはとっても柔軟に対応できるのが魅力のひとつです

 

ぜひお気軽にご相談くださいませ

 

≪ブログ監修≫

KUMIKO CLINIC
医師 山岡悠飛
プロフィール

 

 

公式LINE「お友だち登録で5%OFFクーポンプレゼント!」スマホからQRコードを長押ししてLINEで開いてください