1. 意外と気づいていない下顔面治療の大切さ(症例写真あり)
\Ƃ₢킹0120-001-935[ł̂₢킹

DOCTOR BLOG

意外と気づいていない下顔面治療の大切さ(症例写真あり)

2020-12-01

2021-04-30

皆様こんにちは

 

久しぶりに症例写真です

 

今回のお伝えしたいのは「下顔面治療の重要性」についてです

 

たるみ系のカウンセリングをしていてよく聞かれるお悩みが

 

「口周りがもたっとしてきた」

「全体的にボテッとしてきた」

「顔が四角くなってきた」

 

など

 

これらの原因のほとんどは下顔面に問題があります

 

先の訴えちょっと言い換えると

 

「口周りの脂肪が多く下垂してきてマリオネットラインが深くなってきた」

「全体のたるみで、フェイスライン(顔と首の境目)がぼやけてくる」

「年齢と共に顎のラインが平坦になり、スクエアな形になってくる」

 

といったところです

 

これら大きな原因は「脂肪の下垂」と「下顎骨の痩せ」です

 

今回はその「下顎骨の痩せ」について触れていきます

 

顔面の骨に関わらず、年齢と共に骨形成<骨吸収が進み骨は痩せてきます

 

顔面の土台となる下顎骨が痩せてくると、上から下へ落ちてくる顔面の構造物を支えらず当然たるみが顕著になってきます

 

これによりフェイスラインがぼやけて、顎の尖りがなくなってきます

 

ですので、顎先やジョウラインと呼ばれる下顎骨のラインに沿ってヒアルロン酸注入していきます

 

前置きが長くなりましたが、今日はそんな症例のご紹介です↓

 

当院スタッフ、40代の女性です

 

 

 

 

 

 

 

afterは注入直後の写真ですので赤味や針痕が見られますが

 

頬のタルミや、お顔全体のもたっとした重さが改善しシャープな印象になりました

 

彼女は、元々顎が小さく、長さ、前方への突出の程度も足りませんでした

 

顎先をどれくらい尖らせるか(長さを出すか)、前方へ突出させるかはbeutificationといって理想的な角度や比率で数値化されていますが

 

ご本人の好みも伺いながら、仕上げていきます

 

彼女は、シャープなカチッとした顎先に仕上げました

 

好みによってもう少し、丸みをもたせるとか少ししゃくらせる程度にとか、ご相談しながら仕上げます

 

実は彼女、以前に糸リフトも行ったのですが口周りのもたつき(マリオネットライン)の改善度は今回のヒアルロン酸注入の効果の方が勝っていました

 

「足りないものを補い、ラインを整える」

 

ただそれに従い下顔面だけにフォーカスし注入した結果でしたが、お顔全体の印象を大きく変える結果に繋がりました

 

このテクニックは、特に斜め横や横顔の美しさに繋がってきます

 

自分ではなかなか気づかないアングルですが、他人目線からすると重要です

 

今一度、下顔面合わせ鏡や写真でよく見てください~

 

最後に、前回のクリスマスネタの続編

 

東京ミッドタウン日比谷の夜景です

 

 

 

 

 

 

 

診療終わりにこのイルミネーションを見ると、疲れが吹っ飛びます

 

ではでは、皆様寒くなってきましたのでご自愛くださいませ

 

 

お通いの患者様より頂きました

 

 

 

 

お心遣いありがとうございます

 

 

 

痩身専門ブログ

 

痩せる!新メニュー「自然に食欲を抑え、体重を減らすGLP-1痩身療法」 詳しくはコチラ

 

デュアルスカルプティング専用ページ

 

ヒアルロン酸注射&ボトックス注射Q&A

 

ヒアルロン酸注射専用ページ

 

DOCTOR BLOG CATEGORY

サプリ ( 3 ) しみ ( 36 ) しみ治療 ( 10 ) たるみ・しわ ( 113 ) ヒアルロン酸 ( 110 ) ブログ ( 174 ) ボトックス ( 68 ) 化粧品 ( 4 ) 取材 ( 18 ) 小顔 ( 46 ) 点滴・注射 ( 9 ) 痩身 医療痩身 ( 143 ) 美肌 ( 8 ) 美顔器 ニューワ ( 3 ) 肝斑 ( 7 ) 脱毛 ソプラノアイス ( 23 ) 講演履歴 ( 27 )

診療時間・住所

・診察時間

  • 休診日:水・日・祝
  • 診察時間:10:00〜18:00

・住所

  • 〒100-0006
  • 東京都千代田区有楽町1-6-10
  • スクワール日比谷ビル8F/9F
  • TEL 0120-001-935
  • FAX 03-6206-6778