1. 小顔ボトックスやりました♪
\Ƃ₢킹0120-001-935[ł̂₢킹

STAFF BLOG

小顔ボトックスやりました♪

2017-06-24 19:14:33

 

みなさまこんにちは(^^)/

今日も湿度の高~い蒸し暑い一日となっていますね

明日の東京は雨予報なので週末のお出かけは今日の方がいいかもしれません

とはいえ私は明日も東京ドームなのでお天気は気にせず出かけたいと思います(笑)

 

 

最近、お通いの患者様から「顔がちっちゃくなったわね~」とか「痩せた?」などとお声をかけていただくことがあります

さすが美容賢者の方たち!よく気付いてくださいました!!

実は今から一ヶ月ほど前、院長に小顔ボトックスをしてもらいました

その時の施術風景がコチラ↓↓↓

 

 

余談ですが、私がボトックス治療デビューしたのは20代半ばの頃。

まさに小顔ボトックスが始まりでした。

20代で美容医療を始める方たちの悩み・期待で多いのは

「小顔になりたい」「鼻を高く見せたい」「涙袋を作りたい」など、デザイン重視の主訴が多い印象です。

私自身も悩みとしては、普段からハムスター並みにナッツ類をよく食べ(笑)

寝ている時の無意識な歯の食いしばり?歯ぎしり?で鍛え上げられた私の咬筋…

この咬筋の張りが気になり、小顔ボトックスをしたのが始まりです♪

30代に入ってからは、目尻のシワ、眉間や額のシワもボトックス治療をするようになりました。

年齢を重ねると共に、表情を作る時に出るこのシワたちが気になりだしたのはもちろんですが、

ボトックスは深く刻まれるシワになる前の「老化の予防」だという意識のもと、定期的に行うようにしています。

 

 

話は少し逸れてしまいましたが、今回行った小顔ボトックス、実に3年ぶりくらいに行いました!

以前は年単位で何度か繰り返し行い(3~4回くらい?)お陰様で咬筋(エラの張り)も改善していたのですが

今年春頃にビスタシェイプ(ヒアルロン酸注入でのリフトアップ治療)を院長にしていただいたところ

リフトアップしたがゆえに、咬筋の張りがやけに目立つ気がして久しぶりに小顔ボトックスをしたという経緯です

まずは歯を食いしばった「噛みしめ時」の写真で、ボトックス注入前・注入後の症例写真をご覧ください↓↓↓
 

 

 

左がボトックス注入前、右がボトックス注入1ヶ月後の写真です。

両方共、奥歯をグーッと噛みしめた時の写真なのですが、左…我ながらいい咬筋を持ってるな~と思います(笑)

写真で見てこれだけモリッと出るのがわかるってすごくないですか!?

そして右が注入1ヶ月後。もちろん左写真同様に思い切り噛みしめています!

でもボトックスがしっかり効いているのでモリッと感ゼロです~~~

 

ちなみに通常時のBefore&Afterがコチラ↓↓↓

 

 

 

 

実際に見た方が分かりやすいのですが、咬筋(エラの張り)が小さくなっているのがお分かりになりますか?

2ヶ月後くらいにもっと効果が出ることもあるので楽しみに待ちたいと思います(*^^*)

小顔ボトックスに限らず、当院の治療については院長だけではなくスタッフも体験談をたくさん持ってますので

ご興味ある治療がある方はお気軽にご相談くださいね

 

 

いつもお通いの患者様たちから美味しい差し入れをたくさん頂戴致しました!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

お心遣い本当にありがとうございます

 

お問い合わせ&ご予約はフリーダイヤルからどうぞ♡

0120-001-935

 
 

診療時間・住所

・診察時間

  • 休診日:水・日・祝
  • 診察時間:10:00〜18:00

・住所

  • 〒100-0006
  • 東京都千代田区有楽町1-6-10
  • スクワール日比谷ビル8F/9F
  • TEL 0120-001-935
  • FAX 03-6206-6778