1. 【Dr. Ruriko blog】年末年始モード解除をお勧めします!!
\Ƃ₢킹0120-001-935[ł̂₢킹

STAFF BLOG

【Dr. Ruriko blog】年末年始モード解除をお勧めします!!

2020-01-16

2020-01-17

皆様こんにちは

 

年明け診療をスタートして2週間、GLP-1痩身療法のカウンセリングでは年末年始の過ごし方や体重の推移をお伺いする日々です。

 

やはり日常よりも摂取カロリーが明らかに増えた数日でしたと、ほとんどの患者様が仰っていて、

中には懺悔するかのようにお話される方もいますが笑

人間そんなにいつもいつも頑張れませんよね!!

そんなときがあったっていいんですポイントは定着する前に早めに軌道修正すること

 

もし、体重が増加してしまっていたら、そろそろ、増加分をリセットするよう意識してみましょう

 

普段はエレベーターを使うところを階段にする、夕ご飯で一度取り分けた分を半分の量に戻す、、、ほんのわずかな意識でもしないより良いです。

 

体重の変動が大きいほど当然元に戻すのは大変ですし、急激に環境を変えようとすると体調も崩しやすくなります。そのため、取り返しのつかない増加になる前に、そろそろ年末年始モードを解除しましょう

 

私も前回、1Kg増加とお伝えしましたが、1Kgなんて誤差範囲!!定着させない!!と自分にも言い聞かせるように意識して過ごし、無事ベースの体重に戻せました

 

GLP-1を使用中の場合は、体重増加の明らかな理由がある場合は(今回のような年末年始、誕生日前後で外食が増えたなど)、体重が増加したからといって注入量を上げることはおすすめしていません。

まずは、日常に戻すことを意識し、同量の注入量で自然に体重を戻すようお話しています。

 

どんどんと注入量を増やしてしまうとその分コストパフォーマンスも悪くなりますし、注入量を増やせば確実にその分体重が減るとも限らないからです。

 

最近は、すでにGLP-1を他施設で導入している方が継続のご相談に当院へいらっしゃるケースも増えてきました。

現状、使用についての統一したプロトコールが存在するわけではありませんので、施設により注入量の増やし方など治療の進め方は様々です。

当院でGLP-1使用中の患者様も、そうでなくても、何かご不明点がありましたらお気軽にご相談くださいね

 

話は変わりまして

年末の取材の記事がアップされました

GLP-1 ,クールスカルプティングなど含めた医療痩身について、院長と対談させていただいています

call to beauty

ぜひご覧ください

 

 

 

 

 

 

 

 

 

診療時間・住所

・診察時間

  • 休診日:水・日・祝
  • 診察時間:10:00〜18:00

・住所

  • 〒100-0006
  • 東京都千代田区有楽町1-6-10
  • スクワール日比谷ビル8F/9F
  • TEL 0120-001-935
  • FAX 03-6206-6778