1. ヴィーナスレガシイ+クルスカ(クールスカルプティング) その② 痩身治療  
\Ƃ₢킹0120-001-935[ł̂₢킹

DOCTOR BLOG

ヴィーナスレガシイ+クルスカ(クールスカルプティング) その② 痩身治療  

2014-12-13 16:31:00

皆様こんにちは。寒いですね雪

今日は先日ブログにあげた「ヴィーナスレガシイメラメラと「クールスカルプティング 」(通称クルスカ)雪の結晶のコンビネーション治療の続きです

この症例のお話ダウン

色んな方向でご覧になりたい方は前回のブログ をご参照ください

実際にこの症例は10月ごろにまずクールスカルプティング(脂肪を凍らせて破壊する痩身機器)雪の結晶

を行いました

腹部の2か所に

下の写真の白い○で囲んだところです

クールプティングスカルプティングを2か所行って3週間後の写真がこちらダウン

 

左側のくびれが深くなったのと臍周囲の厚みが減りました

クルスカは4~8週間かけて効果が出現しますのでまだこれから減るのですが

残りの部分も治療したい!とのこと

なら違う機器を組み合わせようかということで今度は「ヴィーナスレガシイ」で残りの部分を仕上げました。

ヴィーナスレガシイはクルスカと相反して温めて脂肪細胞を破壊する方向へもっていく痩身機器メラメラ

オレンジの部分を中心にヴィーナスレガシイを行いました

1週間おきに3回行った結果ですダウン

全体的に脂肪が減りくびれたウエストラインが出ましたね

この症例に関して考察すると、クールスカルプティングは確かに一度の治療で(個人差はあります)局所の部分痩せが可能だなという事は分かりました

最終的にヴィーナスレガシイで腹部のほぼ半分以上の範囲を仕上げていきましたが、クルスカと違い1週間おきに繰り返しの治療は必要としました

ただ、写真でもお分かりの通りこの症例はサイズダウンしただけではなく、いわゆる肌のハリやタイトニングといった「スキンリジュビネーション」の効果も出ている点です

この点に関しては表皮温度を41~42度に保つことでコラーゲンの再構築といったスキンタイトニング効果が伴った故かなあと考えます

高周波で加温するタイプならではの結果かなと思いますメラメラ

この症例を振り返ってみて、ボディ治療は奥が深いですね!

脂肪だけ減らしサイズダウンしても、最終的に引き締まった肌、ハリのある肌を手に入れなければ美しいボディとは言えない

体重を減らせば細くなるのは当然の事

クリニックBがこだわるのは、
ただ細くなるのではなく、
体重が減っても落ちない部分を削り、
同時にハリのある健やかな肌を手に入れ、

引き締まったボディラインに仕上げること!

痩身機器同士の組み合わせ、他の美容医療機器との組み合わせ、注射治療との組み合わせ・・・

あの手この手で挑まなきゃですパンチ!

こんなお腹キラキラ

こんな脚キラキラ

目指してクリニックBは

「美しいボディ作りにとことんこだわって、追求していきます!」



ではでは皆様、よい週末をパー


下島 久美子

DOCTOR BLOG CATEGORY

サプリ ( 2 ) しみ ( 31 ) しみ治療 ( 7 ) たるみ・しわ ( 71 ) ヒアルロン酸 ( 72 ) ブログ ( 125 ) ボトックス ( 57 ) 化粧品 ( 3 ) 取材 ( 4 ) 小顔 ( 40 ) 点滴・注射 ( 9 ) 痩身 医療痩身 ( 94 ) 美肌 ( 4 ) 美顔器 ニューワ ( 2 ) 肝斑 ( 6 ) 脱毛 ソプラノアイス ( 23 ) 講演会・研修 ( 12 )

診療時間・住所

・診察時間

  • 休診日:水・日・祝
  • 診察時間:10:00〜18:00

・住所

  • 〒100-0006
  • 東京都千代田区有楽町1-6-10
  • スクワール日比谷ビル8F/9F
  • TEL 0120-001-935
  • FAX 03-6206-6778