夏肌レスキューメニュー登場! | 東京 日比谷・KUMIKO CLINIC
  1. 夏肌レスキューメニュー登場!
\Ƃ₢킹0120-001-935[ł̂₢킹

DOCTOR BLOG

夏肌レスキューメニュー登場!

2016-08-13 16:04:49

皆さまこんにちは

 

前に少しお話していた「夏肌レスキュー」メニューができました

 

紫外線の強いこの時期、短時間外に出ているだけで

 

「あ~~~、焦げてるぅー、焼けてるぅー」

 

ってなりますよね

 

そのあとの肌は、一段トーンが下がってなんだか全体にくすんで・・・

 

そんなご経験ありませんか?

 

私は、多々あります

 

「先生は元々肌お綺麗なんですよね」

 

なんていうお声掛けをして頂くこともありますが

 

そんなことはありません。元々、色黒で小学校の時夏休み明けの日焼けを競う「黒んぼ大会」

 

では堂々のぶっちぎりの一位をとり

 

「ちびくろさんぼ」と呼ばれてた筋金入りの地黒ですから

 

残念ながら、紫外線を浴びると赤くならずすぐに真っ黒になる、メラノサイト活発なメラニン色素豊富な肌質です

 

それが、肌をほめて頂くようになでなったのは

 

とにかく「日焼けをブロック&とことん保湿」するようになってからです

 

大学生の頃から、急に目ざめ目どんな時でも日焼け止めを塗るようになりました

 

朝起きたらすぐ、基礎化粧品の一部の様になっています

 

そしてとにかく保湿をするように心がけました

 

それから、数か月後の肌がみるみる白くなっていき友人のママから「久美ちゃんなにやってるの」と聞かれたのを覚えています

 

「日焼け止め塗って、まじめに化粧品つかってます」と言ったら

 

「若いからよね~」で一掃されましたが

 

と、余談が多すぎましたが、言いたいのはですね

 

とにかく、日焼けをうまくコントロールすることが美肌への一歩です

 

飲む日焼け止めを服用し、日焼け止めを塗り紫外線の影響を減らすことはできても

 

100%ブロックすることは残念ながらできません

 

その浴びた紫外線による症状をいかに表に出さないかという事もまた、日焼けを防ぐことと同じくらい重要なのです

 

今回のキャンペーンはその辺に着目した内容になっています

 

浴びた紫外線の影響を、いわゆるシミ、くすみ、しわ、たるみといった症状で表に出さないようにするには

 

自身の抗酸化力を高めるインナーケアが非常に重要になってきます

 

今回のインナーケアの王道の高濃度ビタミンC点滴中心にしたメニューになっています

 

 

紫外線を浴びて生じる活性酸素を如何に抑えるかは自身の抗酸化力の高さによります

 

ので、抗酸化力の高い成分であるビタミンCを大量に摂るのが非常に重要なんです

 

果物や緑黄色野菜でとることはできますが、それでは十分な量は補えません

 

高濃度ビタミンC点滴で使用する量のビタミンCを口から摂取しようとするとレモンで言うと1200個以上に相当すると言われています

 

容易には摂取できませんね

 

また今回は、ビタミンCの量が25gに増量しました

 

この25gというのが実際にやってみて驚きましたが、効果が全然違います

 

私も、私の友人も、お通いの患者様もやってみた方皆、その違いを仰います

 

患者様の声をそのままお伝えしますと

 

・ハリが出る(言いすぎかもですが、私は口周りのたるみも改善した様に思えます)

・元気が出る

 

この2点はとても多く聞かれる声です

 

やった人のみぞわかる結果かもしれませんが、実際違います

 

今回、この高濃度ビタミンC点滴25gを中心にCオペラやケミカルピーリング、フォトフェイシャルM22を組み合わせたメニューもご紹介しています

 

 

どのように組み合わせたらおススメかも以前のブログに書いてありますのでご参照くださいコチラ

 

個人的に、高濃度ビタミンS点滴25g乳酸ピーリングCオペラ成長因子入りは

 

あー焼けちゃったなあという時のレスキューケアにはおススメです

 

せっかく今まで時間とお金をかけてケアしてきたお肌です

 

夏を上手に乗り切って、プラスのままで秋に繋ぎましょうね

DOCTOR BLOG CATEGORY

サプリ ( 2 ) しみ ( 33 ) しみ治療 ( 8 ) たるみ・しわ ( 74 ) ヒアルロン酸 ( 74 ) ブログ ( 139 ) ボトックス ( 58 ) 化粧品 ( 4 ) 取材 ( 9 ) 小顔 ( 41 ) 点滴・注射 ( 9 ) 痩身 医療痩身 ( 102 ) 美肌 ( 5 ) 美顔器 ニューワ ( 2 ) 肝斑 ( 7 ) 脱毛 ソプラノアイス ( 23 ) 講演会・研修 ( 15 )

診療時間・住所

・診察時間

  • 休診日:水・日・祝
  • 診察時間:10:00〜18:00

・住所

  • 〒100-0006
  • 東京都千代田区有楽町1-6-10
  • スクワール日比谷ビル8F/9F
  • TEL 0120-001-935
  • FAX 03-6206-6778