1. 「わきの黒ずみ」を撃退!★ピーリング&トーニングの重ね技★
\Ƃ₢킹0120-001-935[ł̂₢킹

DOCTOR BLOG

「わきの黒ずみ」を撃退!★ピーリング&トーニングの重ね技★

2017-08-19 13:23:18

皆様こんにちは

 

日照不足も心配されておりますが、来週からは少し夏らしい気候に戻るようですね

 

夏の日差しは恋しいところですが、悪い事ばかりでもなくお通いの患者様の肌の状態は良好に保たれています

 

毎年この時期は、強い紫外線の影響で普段からお通いの患者様の肌も

 

一段トーンが落ちたり

肝斑がもや~っと出てきたり

 

などといった紫外線の影響が出てしまい、治療法を一時見直しながら過ごす時期なのですが

 

今年は、いつもの延長でスムーズに治療を継続されている方が多い印象です

 

来週からの日差し、気になるところですがこの調子でうまく乗り越えてくださいませ

 

さてさて、表題にもあります「わきの黒ずみ」

 

よく、よ~くご相談を受ける案件です

 

・全体的に黒い

・ぽつぽつと盛り上がりとそれに一致して黒ずみが目立つ

・毛は無くなったのだけど色が気になる

 

などなど、皆さま悩みはそれぞれですが、医学的に言うとこれらの状態は

 

ワックスやかみそりなどの剃毛行為や毛抜きでの抜毛行為で過去にムダ毛の自己処理をされていた方、局所に炎症が加わりいわゆる「炎症後の色素沈着」になっている状態です

 

ので、色調の改善を狙うのであれば、まずはそういった行為をやめること

 

ムダ毛が気になる方は、思い切って医療脱毛を行う事です

 

脱毛の自己処理を行いながら並行して色味の改善は理論上もまず無理です

 

医療レーザーなどで脱毛を完了させてから、色調を改善させる治療へと移行させるのがセオリーです

 

今日は、そういった「わきの黒ずみ」の症例報告です

 

まずは写真からどうぞ

 

 

 

まだ3回の経過ですが、全体のトーンも上がっているのと線状の黒ずみが改善してきていますね

 

この方ははケミカルピーリングとレーザートーニングを併用して2週間おきに3回行った例です

 

もっと回数を重ねると更に改善してきます

 

効果が出るまでは、個人差はありますが大凡の目安は5回~10回です

 

この方はとても順調に経過し早い段階で効果が出現しました

 

わきの黒ずみは、色もそうなんですが同時にポツポツと毛穴が盛り上がっているのを気にされる方がほとんどです

 

このぽつぽつとした状態は、毛穴の角質の部分が肥厚して盛り上がって見える、いわゆる「角化」が進んだ状態ですので

 

同時にこちらの治療も併せて行います

 

それに関しては、ケミカルピーリングが有効で、なかでも酸の種類はグリコール酸を選択しました

 

ケミカルピーリングに用いる酸は数種類ご用意しておりますが、効かせたい症状によって使い分けています

 

最も角質を深く削り取るのは「グリコール酸」ですので今回はこのグリコール酸を高濃度の40%で行いました

 

例えば、アンチエイジング目的に効かせたい場合は乳酸をブレンドしたりと酸の種類を変えていきます

 

ボディはお顔に比べ皮膚も厚く代謝も遅いので、ガツンと強めの酸でしっかりピーリング行ってもトラブルはおきません

 

勿論ケミカルピーリングには美白作用もありますのでそちらの作用も狙ってです

 

そのあと、更に色素沈着の改善目的に続けてレーザートーニングを併用します

 

レーザートーニングは肝斑の治療に主に用いられますが、私はよく色素沈着にも用います

 

Qスイッチ系の治療で、一時的に出る色素沈着を早く消すために

 

とか

 

Vライン、ヒップ、背中、わきの広い面の色素沈着・・・etc

 

に用います

 

ここではお見せできませんが、ヒップなどもとても良い結果が出ていますよ

 

「炎症後の色素沈着」は強い炎症の後にその部分のメラニン活性がが上がってしまっている状態ですので、まずは自然経過でもある程度は落ち着いてきますが

 

半年以上経過しても改善がない場合は、こういったメラノサイトの活性を抑える様な治療がじわりじわりと効いてきます

 

ボディの黒ずみは意外と気にされて、何年も悩んでいる方が多い訴えです

 

是非ご相談くださいませ

 

 

お通いの患者様から頂きました

 

立派な「桃」とアイスクリーム

 

 

 

 

皆様、体調を気遣いセレクトしてくださり、そのお気持ちが何よりも嬉しいと感じる日々です

 

ありがとうございます

 

 

 

 

クールスカルプティング専用ページはコチラ

ヒアルロン酸注射&ボトックス注射Q&Aはコチラ

ヒアルロン酸注射専用ページはコチラ

ボトックス注射専用ページはコチラ

 

 

 

 

DOCTOR BLOG CATEGORY

サプリ ( 2 ) しみ ( 33 ) しみ治療 ( 8 ) たるみ・しわ ( 73 ) ヒアルロン酸 ( 74 ) ブログ ( 133 ) ボトックス ( 58 ) 化粧品 ( 4 ) 取材 ( 8 ) 小顔 ( 41 ) 点滴・注射 ( 9 ) 痩身 医療痩身 ( 102 ) 美肌 ( 5 ) 美顔器 ニューワ ( 2 ) 肝斑 ( 7 ) 脱毛 ソプラノアイス ( 23 ) 講演会・研修 ( 14 )

診療時間・住所

・診察時間

  • 休診日:水・日・祝
  • 診察時間:10:00〜18:00

・住所

  • 〒100-0006
  • 東京都千代田区有楽町1-6-10
  • スクワール日比谷ビル8F/9F
  • TEL 0120-001-935
  • FAX 03-6206-6778