1. 「あの時のワタシ、しわを治療してくれてありがとう!」キャンペーン♪~ヒアルロン酸注射・マイクロボトックスリフト~
\Ƃ₢킹0120-001-935[ł̂₢킹

DOCTOR BLOG

「あの時のワタシ、しわを治療してくれてありがとう!」キャンペーン♪~ヒアルロン酸注射・マイクロボトックスリフト~

2018-05-01 14:56:15

皆様こんにちは

 

ゴールデンウイークいかがお過ごしですか?

 

クリニックは後半の3~5日はお休みを頂いております

 

さて、表題にもありますが

 

毎年開催される、4月8日の「しわの日」にちなんだアラガン社さんの啓蒙活動

 

今年はあの時のワタシ、しわを治療してくれてありがとう」というキャッチコピーです

 

 

 

 

「今治療することが10年後の未来の私へのプレゼント」という想いを込めたこの写真、説得力ありますね

 

 

という事で、頂いたグッズで私もお約束の写真を笑(やらされている感満載な感じですが笑)

 

 

 

当院も、この啓蒙活動に便乗して特別企画を行っております(詳しくはコチラ

 

さて、こういった企画を行う際は、一番悩むところが「どんな見せ方をするか」「どんな伝え方をするか」というところ

 

せっかくだから、これを機会に、多くの方に注入治療を受けて欲しい、皆さんが納得して治療したい気持ちになってくれるにはどうアプローチしたらよいか

 

毎回スタッフと話し合いながら、この企画を進めていきます

 

当院では、既にお通いの方にはDMをお送りし、更にWebでの告知を行っております

 

Webページは、毎回当院の優秀なスタッフMさんがライティングしてくれている完全オリジナル版です

 

患者さん目線で、知りたい情報を明確に、分かりやすく、読みやすくをモットーに書き上げてくれてまして

 

毎回長編のストーリー仕立てになってます

 

因みに今回に限らず、過去の記事も全てそんな想いのこだわったページになっておりますので(毎回今回が一番いい出来と自負しております笑)お時間ある方は是非合わせてご覧ください!

 

過去記事を読みたい方は診療項目横のコチラのバナーから入ってください(コチラ

 

 

 

 

さて、話を戻して、今回のWebページでは、前回ご好評だった「ヒアルロン酸注射+マイクロボトックスリフト」のコンビネーション治療をうけたスタッフのその後

 

 

私の20年以上の友人が、メンテナンスしながら上手に年齢を重ねている様子などをレポートしました

 

 

 

ヒアルロン酸注射+マイクロボトックスリフトのモデルさん(当院スタッフ)

 

この写真は今や当院のベスト3に入るチャンピオンデータとなりました

 

写真をみた患者さまからも「この写真すごいですよね!」「こんなに変わるんですか!?」などなど反響ありありです

 

ご覧になっていない方のために再度どうぞ

 

 

どうでしょうか!疲れ顔がハツラツと元気に若返りましたね

 

治療した私もその効果に驚きでした「いや~、変わるもんだね~」とスタッフの顔をまじまじと見ていました笑

 

今回は更にその後の経過までレポートしております

 

 

 

真ん中が、治療後2週間の効果が出始める時期→右がそれから4カ月経過した写真です

 

4か月と言うと、ボトックス注射の効果が切れてくる頃

 

よく、ボトックス注射やヒアルロン酸注射のカウンセリングの際にご質問いただくのですが

 

「効果が切れたら、やる前よりひどくなりませんか?」と

 

私の答えは「ひどくなることはありません、元に戻るだけです。一番いい時をキープしたければ継続してください」

 

とお伝えしています

 

このモデルさんを見て、その辺のニュアンスが伝わるでしょうか?

 

4か月後の状態は、少し目力が落ちた感じ少し額のシワが気になり始めたかなあという感じですが、完全に治療前には戻っておりません

 

これは、ボトックス注射がまだ完全に切れてはないのと、ヒアルロン酸で作った土台が効いています(ヒアルロン酸注射の効果は1年~1年半持続します)

 

そして、私自身もこの写真を見て気づいたのですが

 

マイクロボトックスによるぴんとした肌のハリ感やツヤ感といった肌質の改善は、4か月経った現在も目減りすることなく続いています

 

なかなか良い経過かと思います

 

患者様の中には、「一度注射系、始めたらやり続けなければいけないんですよね?」と仰る方もいらっしゃいますが

 

決してそうではありません

 

前述の通り、良い結果を維持したいのであれば効果が切れたタイミングで再度打つという事になりますが

 

ただ、治療を継続していると、症状が改善するだけではなく、確実に増悪するのを防ぐので

 

10年経っても、くだびれていない自分がそこにいます

 

それは、もう一例の私の友人の症例をご覧いただけるとお分かりかと思います

 

 

続けてご紹介↓

 

 

彼女は、私の20年来の友人です

 

18歳の頃からの付き合いですので、共に上京して右も左もわからない時期に知り合い、大学は別々でしたが、ずっと付き合いが途切れることはなく

 

社会人になり、結婚し、出産し、、、現在に至るまで常にお互いの身の回りのことを共有しながら歩んできました

 

勿論、お顔のエイジングも共有しながら笑

 

旧知の仲ですから、新しい治療を試す時にはモデルになってもらい、忌憚のない率直な意見を聞ける貴重な存在です

 

彼女は、年に1~2回ヒアルロン酸注射を行い、年に2~3回マイクロボトックスリフトを行っています

 

それ以外の治療は、たまにハイフシャワーを行ったり、たまにフォトフェイシャルM22を行ったり

 

いずれも気になったら位のタイミングです

 

治療し始めの頃は、その治療間隔も短かったのですが、今では以前より間隔は長くなってきています

 

ご覧の通り現在の方が、フェイスラインもシャープになり、全体にハリ感もあります

 

本人にも「お陰様で、皆に若いねって言われるよ。これは、あんたの作品だよ!ありがとう」と言ってもらえてます笑

 

確かに、そばで見ていても今の方がイケてます笑 若いだけでなく、以前よりも確実に美人になってます

 

彼女は、今回のアラガン社さんキャッチにもあります通りまさに「未来の自分へのプレゼントを地でいっている良いモデルになりました

 

 

 

 

「いまのキレイを未来のキレイへとつなげよう!」是非この機会にトライしてみてください~

 

それではGW、引き続き楽しんでくださいませ

 

 

 

 

ヒアルロン酸×ボトックスの特別企画4月5月限定

 

クールスカルプティング専用ページ

ヒアルロン酸注射&ボトックス注射Q&A

 

ヒアルロン酸注射専用ページ


ボトックス注射専用ページ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

DOCTOR BLOG CATEGORY

サプリ ( 2 ) しみ ( 33 ) しみ治療 ( 8 ) たるみ・しわ ( 73 ) ヒアルロン酸 ( 74 ) ブログ ( 135 ) ボトックス ( 58 ) 化粧品 ( 4 ) 取材 ( 8 ) 小顔 ( 41 ) 点滴・注射 ( 9 ) 痩身 医療痩身 ( 102 ) 美肌 ( 5 ) 美顔器 ニューワ ( 2 ) 肝斑 ( 7 ) 脱毛 ソプラノアイス ( 23 ) 講演会・研修 ( 14 )

診療時間・住所

・診察時間

  • 休診日:水・日・祝
  • 診察時間:10:00〜18:00

・住所

  • 〒100-0006
  • 東京都千代田区有楽町1-6-10
  • スクワール日比谷ビル8F/9F
  • TEL 0120-001-935
  • FAX 03-6206-6778