1. 知っといたほうが良い、美容のクリニックのお話・・・
\Ƃ₢킹0120-001-935[ł̂₢킹

DOCTOR BLOG

知っといたほうが良い、美容のクリニックのお話・・・

2022-12-15

皆様こんにちは

 

何々!?と興味をそそられる表題かもですが

 

この仕事を始めてだいぶ長くなってきたせいか・・・最近よく他院さんで治療された後のご相談を受けます

 

期待していた通りの結果が出なかったなど、仕上がりに関することは何とも言えないのですが

 

明らかにそれはないだろう、、、という対応をされている患者様もいらっしゃって

 

正直切なくなります

 

特に、カウンセラーさん主導で治療内容が決まってしまうタイプのクリニックさんは

 

そんな顛末が多い印象です

 

これはカウンセラーさんが悪いとか言っているのではなく

 

カウンセラーさん主導の場合、医師の方針とは別に治療内容が先に決まってしまい医師は決まった施術をするのみ

 

というパターンが多いようです

 

お話の上手なカウンセラーさんが進めた方が効率は良いのかもしれませんが

 

本当にその人のその症状に医学的な適応があるかどうか、そしてその治療法が妥当かの見極めは、それなりの訓練と経験を要します

 

それを医師でない立場の方が的確に行えるかどうかは正直疑問です

 

我々医師は、沢山の症例を行うことで、その手で目で学び、あーこの場合はこうすべきなんど、ここをもっとこうやってればもっとよくできるんだとか

 

患者さんから学ぶことは沢山あります

 

そしてそれが正解かどうか、学会等に参加して客観的な意見を聞き自分の方針を是正して

 

そんなこんなしながら経験をし、この人にどんな治療が必要か、この人ならどんな経過をとるかをカウンセリングの時点でまず“あたり”をつけるのです

 

確実にあたった場合、仕上がりはもとより安全でパーフェクトな結果が出ます

 

その勝率は100%であるべきですが

 

ヒトの体が故、万が一満足いかない結果が出た場合、あの時のここがいけなかったのかもしれない、このタイプにはこっちの方が適していたのかもしれないと

 

作戦変更して、全力でリカバーに回ります

 

そんなこんなしながら一人の方に向き合い、一人一人に結果を出していくのが医療だと思います

 

特に美容医療は今よりアップグレードするために受けるのに

 

高いお金を払ってダウングレードし、更にそのことを、担当した医師やクリニックに相談できないまま他のクリニックへ訪問する

 

そしてその新たな訪問先で、その歴を、自分がいけなかったと反省の様な言葉で話し、奮い立たせながらまた新たなお金を払って修正をする

 

なんだかもう、見てられないというか・・・正直涙が出ます(患者さんの前では泣かないけど笑)

 

これだけ情報過多の時代、美容医療のど真ん中にいる私たちでさえどの情報を取捨選択すればよいか迷います

 

患者さん目線だとどうすれば、こんな痛い思いをしないで済むのかも考えてみましたが

 

これといった解は正直ないのですが

 

トラブった時は、言い出しにくいでしょうが、そのクリニックに戻ってもう一度訴えましょう!

 

またカウンセラーさんが治療を決めるタイプのクリニックさんの場合、執刀する医師に事前に診てもらうようにリクエストして頂きたい(それができるのであれば)

 

伝えたい言葉は山のようにありますが、この場ではこの内容にとどめておきます

 

皆様が安心して安全に、美容医療を受けて

 

あ~きれいになって良かったなぁって、心から感じて欲しいと願います

 

 

と、まぁ、久々のブログ小言の様な内容になってしまいましたが

 

ブログ内だけの公開ですが、私事ですが、この度引っ越しをしました

 

で、自他とも認めるクリスマス好きでして

 

引っ越し間もないダンボールいっぱいの中、念願のクリスマスツリーを飾りました

 

念願のというのは、長男が2歳位の時、クリスマスツリーの周りを走り回っていてツリーを倒し毎年集めていたガラスのオーナメントが全て砕け散るという苦い思い出がありまして

 

自宅のツリーは我慢しておりました

 

次男も5歳になり、だいぶコントロール可能になりましたので満を持して飾りました

 

 

家族は苦笑いでしたが、このくるみ割り人形のウェルカムソルジャーが一押し

 

 

 

 

引っ越してからは、早起きになったので怒涛の朝のタスクをこなし皆を送り出した後ひと息空を眺めたりする束の間もあります

 

毎日見てますが、ひときわ綺麗だった日があったので

 

 

反抗期の長男と朝ひとしきりバトルした後にふっと出くわした風景で

 

まぁしょうがない許してやろうと思いました笑

 

 

先日は、3年ぶりにクリニックのメンバーでの忘年会を行いました

 

私が15年来行きつけの高輪にあるアトリエキュイさんを貸し切りで行いました

 

(山岡先生諸事情で早退・・・)

 

久々に皆で笑って飲んで楽しいひとときでした

 

さてさて、今年もあと2週間ちょっと、最後まで走り抜けます!!!

 

ではでは、皆様もご多忙かと思われますがご自愛くださいませ

 

 

最後にお知らせです

クミコクリニックインスタグラムやこちらのブログのバナーでお知らせさせていただいておりますが、

この度LINE公式アカウントを開設いたしました

すでにご登録いただいているみなさま、ありがとうございます

 

初回は5%offのクーポンをプレゼントいたします

(次回のご施術費・物販にご使用いただけます)

 

クリニックの最新情報やキャンペーン情報以外にも(キャンぺーン情報は一足お先に告知アリです

おひとりおひとりに合った必要な情報やお得な情報もお送りできますので、この機会にぜひぜひご登録くださいませ

 

 

 

お通いの患者様より頂きました

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

お心遣い頂きありがとうございます

 

 

 

≪ブログ監修≫

KUMIKO CLINIC 院長
下島 久美子
プロフィール

 

 

公式LINE「お友だち登録で5%OFFクーポンプレゼント!」スマホからQRコードを長押ししてLINEで開いてください

 

DOCTOR BLOG CATEGORY

サプリ ( 3 ) しみ ( 36 ) しみ治療 ( 10 ) たるみ・しわ ( 123 ) ヒアルロン酸 ( 123 ) ブログ ( 181 ) ボトックス ( 71 ) 化粧品 ( 4 ) 取材 ( 19 ) 小顔 ( 48 ) 点滴・注射 ( 9 ) 痩身 医療痩身 ( 149 ) 美肌 ( 12 ) 美顔器 ニューワ ( 3 ) 肌育治療 ( 0 ) 肝斑 ( 7 ) 脱毛 ソプラノアイス ( 23 ) 講演履歴 ( 31 )

診療時間・住所

・診察時間

  • 休診日:水・日・祝
  • 診察時間:10:00〜18:00

・住所

  • 〒100-0006
  • 東京都千代田区有楽町1-6-10
  • スクワール日比谷ビル8F/9F
  • TEL 0120-001-935
  • FAX 03-6206-6778