1. ヒアルロン酸注射ならできる!
���\��Ƃ��₢���킹0120-001-935���[���ł̂��₢���킹

DOCTOR BLOG

ヒアルロン酸注射ならできる!

2024-06-30

2024-06-28

こんにちは!

今日はヒアルロン酸のお話をInstagramから引用してお伝えしますね

 

 

ヒアルロン酸注入で若返らせるのは当たり前!

より美しくする事までして差し上げるのが我々インジェクターの使命です!

と、注入指導医の際セミナーではよく言っています。

 

ヒアルロン酸注入は注射器一つで、若返りと美しさを同時に叶える治療です。

その上で我々はそのゴールをAnti-agingとBeautificationと分けて考え、勿論そのテクニックも異なります。

特に後者は、術者の感性が大きく左右するところですが、そんな際我々インジェクターは何を考え注入しているか、今日はそんな話です。

 

1️⃣バランス

下の画像を見てください。

縦3分割横5分割してあります。顔の面積は同じですが、美人度は異なりますよね。

どれが美人かは見る人の好みもありますが、因みに真ん中を選ぶ人が多いです。

言いたいのは、パーツ自身の形もそうですが、パーツの配置も美人度を左右すると言う事です。

 

  

 

 

2️⃣カーブとライン

柔らかな丸みのあるカーブは女性らしさを、シャープな強いラインは男性らしさを印象づけると言われてます。

下の画像は頬のオッジカーブ、鼻唇顎のEライン、下顎骨のジョウラインなどよく用いられるカーブやラインが示してあります。

男女差に関わらず、なりたい方向性、可愛らしいほわっとした印象かクールな大人びた印象かでもこれらを使い分けます。

私は必ず、カウンセリングの際に自分の顔の成りたい方向性を伺うようにしています。

 

  

 

 

3️⃣左右の対称性

顔面は皆左右非対称です。

それは筋肉の使い方や脂肪のボリュームやら異なりますので高さやシワ溝が左右非対称なのは当然です。

左右を細かく揃えすぎると『いかにもいじりました』感が出るので私は好きではありませんが、輪郭を左右する部位、例えばこめかみ、額や頬コケ、顎などは揃えるようにしています。

面白いのは下の画像。

シンメトリーとアシメントリーで何が違うかと言うと、与える印象が違ってきます。

左右対称だと、誠実で柔らかな印象。

左右非対称だとちょっと意地悪でキツそうなそんな印象にも見えますね。

どっちが正解かはもちろん好み。

この辺のディテイルは相談しながら決めていきます。

 

  

 

 

と、長々書きましたが、これら全て私の個人的な意見ですし、が故に、術者の感性によってそのゴールは大きく異なってきます。

それが我々インジェクターとしてのヒアルロン酸注入の面白さと醍醐味でもあります。

患者さんとしては、自分と感性が合う相性の良いDr.を選んで欲しいと思います。

お互いの満足度を上げるためにそこは重要です!

そんなDr.選びについても、またどこかで触れたいと思います😊

 

 

今日もお読みいただきありがとうございました

DOCTOR BLOG CATEGORY

サプリ ( 3 ) しみ ( 36 ) しみ治療 ( 10 ) たるみ・しわ ( 127 ) ヒアルロン酸 ( 127 ) ブログ ( 184 ) ボトックス ( 72 ) 化粧品 ( 4 ) 取材 ( 19 ) 小顔 ( 50 ) 点滴・注射 ( 9 ) 痩身 医療痩身 ( 151 ) 美肌 ( 13 ) 美顔器 ニューワ ( 3 ) 肌育治療 ( 1 ) 肝斑 ( 7 ) 脱毛 ソプラノアイス ( 23 ) 講演履歴 ( 31 )

診療時間・住所

・診察時間

  • 休診日:日・祝
  • 診察時間:10:00〜18:00

・住所

  • 〒108-0071
  • 東京都港区白金台4-19-13
  • 白金台TFビル2F(受付)・3F
  • TEL 0120-001-935