1. 年末年始のお知らせ&たるみジワにはヒアルロン酸?
\Ƃ₢킹0120-001-935[ł̂₢킹

STAFF BLOG

年末年始のお知らせ&たるみジワにはヒアルロン酸?

2017-12-25 11:55:45

 

みなさま、HAPPY CHRISTMAS?✨

1年はあっという間なもので、今年もあと残りわずかですね?

 

 

まず当院の年末年始のご案内をさせて頂きます

2017年12月31日(日)~2018年1月8日(月)までお休みとさせていただきます。

お問い合わせフォームからのご予約は承っておりますので、コチラよりご予約・お問い合わせ下さいませ

2018年1月9日以降より順番にご返信をさせて頂きますのでよろしくお願い致します

 

 

 

次に、前回のブログでボトックス治療についてのお話をさせて頂いたので、今回はヒアルロン酸注入治療についてのお話をさせて頂きますね(*^^)v

 

前回のブログから抜粋して・・

『表情ジワに対してはボトックス治療。たるみジワに対してはヒアルロン酸注入治療がオススメ』

と書かせて頂きましたが・・

 

そもそも、たるみジワって何だと思いますか??

 

法令線や目の下がくぼむことによって出来るシワなど、歳を重ねるとともにお顔の骨や脂肪が減少し、筋肉が衰えることで下垂してできるたるみ。それが表情の変化と関係なく深く刻まれるのが、たるみジワです

 

お顔が痩せたり、こけたりすることは、残念ながら老けた印象につながります

下記のパプリカの画像のように、内部のボリュームが減ると表面にシワやたるみが表れます

 

 

シワは皮膚表面だけの問題ではなく、お顔の骨や筋肉、脂肪が年齢と共にボリュームダウンし下垂してたるむことが一因です

 

法令線のような深いシワは、単にシワの溝を埋めるだけでなく、お顔全体で立体的にバランスを整えることが解決への近道です

 

例えば、頬のボリュームを少し補うことでも、法令線の改善効果が期待できますお顔のボリューム減少の改善も、印象を変える重要なポイントなのです

 

 

ここで・・

ヒアルロン酸についてよくお問い合わせ頂く、当院で使用しているヒアルロン酸製剤について少しお話をさせて頂きますね(*´ω`*)

 

当院で使用しているヒアルロン酸製剤は「ジュビダームビスタ」と「テオシアルシリーズ」です

 

<ジュビダームビスタの特徴>

 

~自然な仕上り~

従来のヒアルロン酸注入材とは異なり、ブツブツ感のない、なめらかな質感のヒアルロン酸ゲルです。お肌に注入すると、自然な外見や肌触りに仕上がることが期待できます。

 

~持続性~

ジュビダームビスタの治療効果は、約1年持続し、患者様に好まれることが臨床試験で示されました。

 

~厚生労働省の認可~

ジュビダームビスタの成分は、体内で自然につくられるヒアルロン酸で、1990年代から、皮膚注入材として美容医療に使われています。ヒアルロン酸注入によるしわ治療は、1990年代から日本でも行われていますが、ジュビダームビスタは国内で初めて厚生労働省による承認を受けたヒアルロン酸注入材なので、安心安全です。

 

<テオシアルシリーズの特徴>

 

~特許技術を取得した伸張性~

皮膚の動き(表情)に適応した伸張性を実現したヒアルロン酸です。

皮膚の伸張する動的部位において自然な皮膚構造を保つことができるため、不自然さを残さない馴染みやすさがあります。

~弾力性~

テオシアルシリーズは引っ張られたり、圧迫されたりする環境に順応してジェルの性能を保持します。

~持続性~

従来のヒアルロン酸よりも吸収速度が遅く、治療約1年間後も約75~88%の残量が確認できています。(TEOXANE社ヨーロッパ臨床試験にて)

 

当院ではこの2種類の製剤を使っており、持続性に関してはやはり個人差がございます

技術に関しまして、当院の院長は技術に定評がございますのでご安心して受けて頂ける治療になります

不安のある方・ご質問がある方はお気軽にお問い合わせ下さいませ(*^▽^*)

 

 

お通いの患者様より頂きました

 

 

 

いつもお心遣いありがとうございます

 

今年も残りわずか・・

皆さま、お変わりなく良いお年をお迎え下さいませ

そして、素敵なクリスマスをお過ごしください

 

診療時間・住所

・診察時間

  • 休診日:水・日・祝
  • 診察時間:10:00〜18:00

・住所

  • 〒100-0006
  • 東京都千代田区有楽町1-6-10
  • スクワール日比谷ビル8F/9F
  • TEL 0120-001-935
  • FAX 03-6206-6778