1. 【Dr.Ruriko blog】マスクの日々だからこそ、マスクの下を美しく♡
\Ƃ₢킹0120-001-935[ł̂₢킹

STAFF BLOG

【Dr.Ruriko blog】マスクの日々だからこそ、マスクの下を美しく♡

2021-05-27

先日、ビデオ通話で母と話していたとき 「出かけられないしこんな日々だし、、、と落ち込んでばかりはいられないでしょ。同じように日々は過ぎていくのだから、マスクをしないで過ごせる日を楽しみに、そしてそんなときに自信をもって笑えるようにってできることをしているの。昨日は歯のメンテナンスに行ったわ」と

 

昔から私の母は ピンチのときこそ頑張り時!!逆境にこそ強く立ち向かえ!!

そんな人で

幼少期から私が何かしら壁にぶつかって落ち込んでいると そんな時こそパワーを発揮するのよと、力強く私を引っ張ってくれ、自らの行動と力強い言葉で何度も励ましてくれたものです。

相変わらずの姿勢の母の言葉に なんだかハッとしました

 

マスクが必要な日々はまだまだ続きそうですが、だからといって顔の下半分の隠れているところ 適当にしていませんか?

人に会う機会も少ないしと 身体や顔のケアを放置していませんか?

そして マスク生活も1年が過ぎ、なんだか外でマスクをはずすと少し身も心も落ち着かない、、、、そんな感覚になってしまっていませんか?

(マスク習慣が定着しだしたころ、どなたかメディアコメンテーターさんが、数カ月か数年後にはマスクをはずすのが下着を外すような(恥ずかしくなる)感覚になるだろうと言っていたのが妙に記憶にのこっています)

 

 

私自身まさに、、、思い当たる節アリ(なのでブログ書いてます)

 

先日もスケジュールがつめつめであったことを理由に 歯の定期検査、クリーニングを 延期しました

たまにあるメイクする機会でチークを忘れがち

色付きリップもしばらくぬってないな

 

いつでもしっかりメイクをしましょうと言っているわけではなく

自分の顔面に対する気合いが少し落ち気味、そしてそこに定着しつつあるという意味です、、、

 

 

マスクをせずに皆で笑いあえる日々、いつになるかはわかりませんがきっとそんな日々が戻る

そう思って その日々を楽しみに 前向きに過ごしたいものです

 

 

美容施術についてはお悩みはそれぞれだと思うので 今回こちらでは私だったらこれがしたい と思う施術をマスクエリアに限定して 挙げてみます

 

①下顔面にかかわらずたるみケアはマスト

HIFU (ウルトラフォーマー、ハイフシャワー)で定期的に熱入れはしておくことをおすすめします

最近はHIFU を日々のメンテナンスの一環として取り入れている人も多くなりましたね

 

ダウンタイムも受け入れる!という方は やっぱり糸リフト は頼もしい

 

糸リフト後のハイフシャワーとの相性の良さも 日々の診療で実感するところです

 

 

 

②下顔面形成

フェイスラインのぼやけに対してヒアルロン酸が良き

 

アジア人はもともと顎の小さい方が多いですが、加齢によってさらにじょじょに縮小、後退します

早めからちょこちょこと補正しておくと、自然で仕上がりが綺麗ですよ

 

 

 

 

 

③梅干しジワ対策

顎ボトックス

癖づいている緊張をリラックスさせるのは 日々の習慣(無意識に力が入る)の改善につながるので早めに着手がよいです

 

 

 

 

④マスク時期を経て一回り小顔に!?

クラツーα

脂肪がターゲットならぜひ冷却破壊しましょう

 

 

 

 

小顔(咬筋)ボトックス

食いしばりや歯ぎしりの癖があるひとにもおすすめ

 

 

 

 

 

 

 

ざざざっとあげてこんな感じでしょうか

マスクをとって皆で笑いあえる日を楽しみに

 

 

 

 

 

 

 

 

診療時間・住所

・診察時間

  • 休診日:水・日・祝
  • 診察時間:10:00〜18:00

・住所

  • 〒100-0006
  • 東京都千代田区有楽町1-6-10
  • スクワール日比谷ビル8F/9F
  • TEL 0120-001-935
  • FAX 03-6206-6778