1. ケミカルピーリング
\Ƃ₢킹0120-001-935[ł̂₢킹

EXAMINATION

ケミカルピーリング
「オーダーメイド
 ケミカルピーリング治療で
 全身トラブルのない肌へ」

完全オーダーメイド「ケミカルピーリング」とは?

皮膚は通常約28日周期で細胞が入れ替わり新しい皮膚を作り出すターンオーバーが行われていますが、加齢や生活習慣、紫外線の影響などで生まれ変わりが正常に行われなくなることでシミやしわ、くすみ、キメが乱れるなどさまざまな症状を引き起こします。このような肌のターンオーバーを正常化させる治療が酸を使ったケミカルピーリングです。

 

 

皮膚の表面に酸を塗ることで古い角質を溶かし、皮膚を再生します。また、メラニン色素の排出を促進し、美白効果をもたらし黒ずみや色素沈着も改善することができます。余分な角質層が剥離されることで真皮層のコラーゲンが増加し肌のハリが出現し、キメも整ってきます。

ニキビ肌の場合は角栓や皮脂を除去することが可能なため、ニキビの出来づらい肌にします。皮脂が多く集まる毛穴などのトラブルにも効果的です。

 

クミコクリニックのケミカルピーリングで使用する酸は、効果や特徴が異なるグリコール酸・乳酸・サリチル酸・MIXピールの4種類、濃度は10%~40%まで揃えています。患者様のお肌の状態、部位、求める効果をより追求するために、随時酸と濃度をそれぞれをカスタマイズし治療して行きます。ケミカルピーリングの治療は1回でも効果を実感していただけますが、継続により肌そのものの強さが増し症状が改善されます。

毎回の診断で、カスタマイズしていきますので、都度濃度を変えるなど診断しながら行って行きます。クミコクリニックでは顔はもちろん、ボディーへの治療メニューもございます。

 

 

この施術ができること

  • にきび治療・にきび跡治療
  • 色素沈着の改善
  • 肌のくすみを改善し透明感のある肌へ
  • 肌荒れ、乾燥した皮膚の改善
  • 小じわの改善・皮膚の若返り・肌の弾力、ハリ、ツヤUP

ケミカルピーリングの基本的な作用

  • ケミカルピーリングの薬剤がアプローチするのはあくまでも古い角質層であり、正常な肌へは作用しません。

    古い角質層が剥がれると、コラーゲンが産生される真皮層において、自分自身で皮膚の厚みを戻そうと再生し、その結果、コラーゲンの生成が促進されて、肌が厚みを増すというデータもあります

    皮膚の根本的な基礎を整えるのがケミカルピーリングの特徴です。ざ瘡(ニキビ)や瘢痕の治療という意味では医学的には同様の効果に含まれますので酸の種類を使い分けてピーリングを行う事にあまり差異はございません。ですが、アンチエイジングやリジュビネーションといった肌の若返り、肌質の改善を狙う目的としては酸の種類によってその効果も(体感値ではありますが)微妙に違ってくることが分かりました。

    剥け感や、肌触りの違い、美白効果を強く求める際の色素改善への微妙な違いなど、酸の特性を生かし、患者様の目的と肌状態に合う濃度を組み合わせオーダーメイドでピーリング治療を行います。クミコクリニックでは、お顔は勿論、ボディーへのケミカルピーリング治療にも力を入れております。部位や症状に合わせたメニューもございますのでお気軽にご相談くださいませ。

ケミカルピーリングでできる美肌治療

ケミカルピーリングでシミ治療

シミは紫外線を浴びることなどにより大量に生成されたメラニン色素の蓄積によってできます。通常であれば28日周期のサイクルで行われている肌のターンオーバーでメラニンは自然と排出されますが、加齢や生活習慣の乱れなどが原因でターンオーバーが乱れるとシミをはじめとしたあらゆる肌トラブルの原因となります。そこで、ケミカルピーリングを行うことでターンオーバーの乱れを招く古くなった角質を肌表面から取り除くことで肌機能が改善し、乱れたターンオーバーは再び28日周期の正常なサイクルを取り戻します。また、蓄積されたメラニンを排除することにも繋がるので、肌機能を向上しつつ、シミの治療が可能です。

 

ケミカルピーリングでニキビ治療

ニキビを改善するためには、「過剰な皮脂分泌を抑えること」と「毛穴が皮脂や汚れでふさがれないようにすること」、「古い角質を落とすこと」が必要です。そこで、これらに効率よくアプローチできる治療がケミカルピーリングです。ケミカルピーリングに使われる酸は、ニキビの原因となる毛穴に詰まった皮脂や老廃物を取り除く効果があります。例えば白ニキビは毛穴に皮脂や余分な角質が詰まって、“コメド”といわれる毛穴詰まりが肌表面にポツポツとできている状態ですが、白ニキビはいわばニキビの初期段階(ニキビ予備軍)なので、そのまま放置しておくと溜まった皮脂をエサにアクネ菌(皮膚常在菌)が繁殖して炎症を起こし、赤ニキビや黄ニキビと症状がどんどん悪化します。そうなる前にケミカルピーリングで毛穴に詰まった角栓や汚れを排出しておくことで、ニキビを悪化する前に防ぐことができるのです。

 

その他のケミカルピーリングの効果

ケミカルピーリングは、ニキビやシミなどを治療するだけのものではありません。肌表面に溜まった古い角質を排除することで、真皮層が本来の機能を取り戻し、自らコラーゲンやエラスチンの生成を始めます。すると、肌はハリや弾力を取り戻し、うるおいに満ちてキメの整った滑らかな質感も手に入れることができます。また古い角質は肌の色の印象を決定づける原因です。くすみを取り除き、ワントーン明るく透明感や美白効果も手に入れることが可能です。

エステでのケミカルピーリングの施術

最近では医療機関以外のエステサロン等でもピーリング施術が行なわれているようです。ですが、酸の薬品を使うケミカルピーリングは医療行為に当たりエステサロン等で治療目的の施術は禁止されています。また、ニキビ治療などは濃度を適切に調整しないと、かえってトラブルの元になってしまう場合があります。ケミカルピーリングによる治療は、医療機関で行うようにしましょう。

ケミカルピーリングを受けるにあたって

ケミカルピーリングは、酸によって古い角質層を剥がす施術です。そのため、施術直後は角質層のバリア機能が一時的に低下しますので、乾燥や紫外線のダメージを受けやすい状態になっています。ケミカルピーリングの治療を受けた後は、次のような点に注意しましょう。

 

その1、保湿などのスキンケアをしっかりと行いましょう。

 

その2、肌に優しい日焼け止めで、しっかり紫外線対策をしましょう。クレンジングや洗顔などは、普段よりも優しく丁寧に行い、肌をこすらないようにしましょう。

 

その3、治療前に顔そりやスクラブ洗顔などを受けた方は、お肌がデリケートな状態になっているので時間を空けるようにしましょう。また、1週間以内にレーザー治療やケミカルピーリングの施術を受けた方も、肌がデリケートになっている可能性があるため治療には適さない場合がありますのでカウンセリング時にお申し付けください。

 

その4、ケミカルピーリングは、肌のくすみやシミや乾燥を改善することに高い効果を発揮します。それには適度な間隔で、適切な薬剤と濃度で行うことが必要です。まずはカウンセリングで正しく症状を診断することから始めましょう。

当院のケミカルピーリング治療は全てビタミンCイオン導入またはCオペラ(エレクトロポレーション)導入がセットです。

イオン導入とは?

 

 

ビタミンCやその他の美容成分を肌に塗布し、微弱の電流を流すことにより肌の奥に浸透させる施術です。ケミカルピーリングで角質を整えた後に行うことで、より浸透しやすくなっています。

ビタミンCには、

・メラニンの合成を抑制する効果
・コラーゲンの生成を助ける効果
・抗酸化作用
・皮脂の分泌を抑える効果

などがあります。
当院ではビタミンC誘導体にTPNa®(水溶性ビタミンE誘導体)を配合した導入液を使用しています。

ビタミンEには、

・活性酸素の除去
・保湿効果
・水分保持機能
・抗炎症作用

などの効果があります。

 

 

 

 

Cオペラ(エレクトロポレーション)導入とは?

Cオペラの機器は3in1の機能を搭載しています。

 

1つめはCryo(クライオ)の温冷治療。皮膚の機能回復を早める治療方法として医療やスポーツ現場でもその効果が認められ、数多くの美容業界でも美容目的として確立されています。

 

2つめはElectroporation(エレクトロポレーション)の導入治療。電気パルスにより皮膚に直接穿孔を行うため、ヒアルロン酸やコラーゲン、トラネキサム酸、ビタミン類等の分子が大きくイオン化できない物質もその構造を壊すことなく、お肌の角質層にしっかりと 浸透させることができます。比較するとイオン導入の約20倍の深さまで溶剤を透過できると言われています。

 

3つめはSono・Phoresis(ソノフォレーシス)の超音波治療です。超音波による微細な振動を物理的に与えることで皮膚の細胞と細胞の間に空洞化現象が起き、一時的に構造的変動を起こします。その際に有効成分が深部まで浸透しやすくなります。また、超音波の刺激により血行改善、 肌のハリをだすなどの二次的効果も期待できます。
イオン導入の約20倍の深さまで溶剤を透過できると 言われていますが、Cオペラ(エレクトロポレーション)で同時導入すると相乗効果により約50倍の効果が得られます。

Cオペラ(エレクトロポレーション)導入は症状によって数種類の薬剤をご用意しており以下の薬剤を患者様のお肌に合わせて医師が調合いたします。

■「ビタミンC誘導体」…美白・くすみ改善・抗酸化作用・皮脂の分泌を抑える
■「ビタミンE誘導体」…活性酸素の除去・抗炎症作用
■「トラネキサム酸」…美白、シミ対策
■「ヒアルロン酸・エラスチン・コラーゲン」…保水力・肌の弾力・ハリ・ツヤ
■「プラセンタ」…保湿・抗炎症作用・抗酸化作用・キメの改善

 

■治療の流れ(※ビタミンCイオン導入とCオペラ(エレクトロポレーション)は価格が異なります)

「美ST」に取り上げて頂きました

症例写真

施術前と施術後の写真を初紹介しています。

ケミカルピーリング+ビタミンCイオン導入を1回行いました。
ニキビが改善しました。

治療の流れ

  • STEP 1

    カウンセリング

    医師とのカウンセリングによって施術内容を決定し、
    施術を受ける際の注意点や施術後の経過を説明します。

  • STEP 2

    洗顔・着替え

    洗顔でメイクを落とします。
    ボディの施術の場合は施術着に着替えます。

  • STEP 3

    酸の塗布

    治療部位に酸を塗布します。
    少しぴりぴりします。

  • STEP 4

    酸の拭き取り、中和

    スポンジで酸を拭き取り、中和剤を塗ります。
    その後スポンジで再度拭き取ります。

  • STEP 5

    ビタミンCイオン導入またはCオペラ(エレクトロポレーション)導入

    ビタミンCイオン導入とCオペラ(エレクトロポレーション)導入は、導入できる
    薬剤が異なります。詳細は、カウンセリングの時にご案内させていただきます。

FAQ

  • 全て開く
  • 全て閉じる
Q 治療にかかる時間はどれくらいですか?
A 約30分程です。
Q 痛みなどはありますか?
A 施術後に、ピリピリとした刺激を顔に感じることがありますが、我慢できる程度のものです。施術後、皮膚に赤みが出た場合も、数時間で消失していきます。
Q 術後に注意するポイントはありますか?
A 乾燥を防ぐため、保湿を十分に行って下さい。また、紫外線に対してもデリケートになっていますので、紫外線対策もしっかりと行って下さい。
Q 効果はどれぐらいで出るのでしょうか?
A 即効性があるので、治療直後からくすみがなくなり、ハリ・ツヤのある肌をご実感頂けます。
アンチエイジングの場合は1ケ月に1回、ニキビ治療の場合は2週間に1回のペースで続けて頂くことがお勧めです。継続して行うことで肌質全体の改善がみられ、トラブルの少ない肌に変化していきます。
Q 術後にメイクは可能でしょうか?
A 当日より可能です。

料金

部位1回5回10回
顔全体¥13,000¥59,000
1回あたり¥11,800
¥104,000
1回あたり¥10,400
顔全体(Cオペラ)¥16,000¥74,000
1回あたり¥14,800
¥128,000
1回あたり¥12,800
首前面¥13,000¥59,000
1回あたり¥11,800
¥104,000
1回あたり¥10,400
首前面(Cオペラ)¥16,000¥74,000
1回あたり¥14,800
¥128,000
1回あたり¥12,800
デコルテ¥20,000¥93,000
1回あたり¥18,600
¥160,000
1回あたり¥16,000
背中半分¥20,000¥93,000
1回あたり¥18,600
¥160,000
1回あたり¥16,000
背中全体¥35,000¥163,000
1回あたり¥32,600
¥280,000
1回あたり¥28,000
二の腕¥30,000¥139,000
1回あたり¥27,800
¥240,000
1回あたり¥24,000
ヒップ¥30,000¥139,000
1回あたり¥27,800
¥240,000
1回あたり¥24,000
両わき¥15,000¥69,000
1回あたり¥13,800
¥120,000
1回あたり¥12,000
両ひざ¥15,000 ¥69,000
1回あたり¥13,800
¥120,000
1回あたり¥12,000

※上記に別途消費税が加算されます
※体の部位をイオン導入→Cオペラにする場合は、1回のご料金+¥5,000になります
※初回は医師のカウンセリングを要します。初診料は別途要します。

診療時間・住所

・診察時間

  • 休診日:水・日・祝
  • 診察時間:11:00〜19:00

・住所

  • 〒100-0006
  • 東京都千代田区有楽町1-6-10
  • スクワール日比谷ビル8F/9F
  • TEL 0120-001-935
  • FAX 03-6206-6778