1. 何歳まで美容医療するんだろう・・・私?
\Ƃ₢킹0120-001-935[ł̂₢킹

DOCTOR BLOG

何歳まで美容医療するんだろう・・・私?

2021-09-11

2021-09-12

皆さまこんにちは

 

最近よく考えるんですけど、「いつまでこの仕事するんだろうと」

 

多分50が近づいてきたせいですね笑

 

今年で47になりますので、先日初めて知りましたがその世代(45~49)をアネフォーと呼ぶらしいです(アラフィフと言ってました笑)

 

そんなこんなモヤモヤと考えながら、結論自分が美容医療を受けたいと思う間はこの仕事を続けよう!というざっくりとした答えしか出ませんでしたが

 

じゃぁ、それ、何歳までだろう?美容医療やりたいと思うの何歳までだろう・・・と

 

また考えるわけです

 

あ、自分が美容医療を受ける間はと決めた理由は当院は長い付き合いの患者様が多く、私が美容皮膚科医になった頃からの方も見つけては来てくださったりとそんな関係性の方も多々

 

となると、患者さんと一緒に年を取っていく責任がある気がして

 

熱い言い方をすると❝この人が求めてくれるうちは私も続けよう❞そんな心境でしょうか

 

自分が必要と感じるうちは患者さんと私の経験をシェアしながら生きよう

 

どんどん暑苦しくなってますが、ビジネスベースのビジョンは❝0❞のそれだけです笑

 

 

 

うちのクリニックの患者さんを見ると60代以降からグッと少なくなってきます

 

一番多い層が30代後半~50代という印象です

 

勿論美容医療は何歳まででも続けて良いのです、必要であれば何歳まででも

 

ただ、自分が60代に突入した時

 

Eラインとか、オッジイカーブとか、額の丸みとか、コケとか、影とか・・・気にしてんのかな!?って笑

 

まるで今の仕事を否定しているかの様な発言ですが

 

額がまん丸くてしわがない60代も不気味

Eラインが完璧な60代も不気味

シャープな完璧なフェィスラインを持つ60代も不気味

 

とか思ってしまう美容皮膚科医だったりしてます

 

だからと言って、老化したくない、不細工でいたくない、綺麗でいたいという気持ちはしっかりとあるのですが

 

自分がもっと年取った時にどこまでの美を求めてるのかなと自分でも気になります

 

今よりもわざと全体に崩した様な抜け感も残しつつの、その世代と他人にも認識できる様な美を求めてるような気がしてます

 

今は、積極的に自分の顔をメンテしては足し算引き算でバランスを常にキープする様厳しめに管理してます

 

糸を定期的に入れて輪郭を保ち、ハイフで皮膚の張力を鍛え、ヒアルロン酸でボリュームと面を整え、ボトックスを定期的に打ちシワの予防と人相を整える(目の開きや眉毛の位置など)

 

時々光治療やレーザーで肌色を整え、Cオペラ+水光で角層の保湿ケアを

 

目の被さり気になってきていよいよオペか―、うーんでも怖いからハイフとボトックスで粘ろうとか考えたり

 

新しい治療を導入する際は更に…とにかく顔が忙しい笑

 

手を変え品を変え常に自分の顔を管理してると言う感覚でしょうか

 

とは言えやり過ぎない様に細心の注意を払ってです

 

患者様目線からしたらいったいいくら治療費かかっているの!?って話ですよね(職業柄お許しください

 

ただ、このペースで60代もやってるとは思えません

 

今思うのは、年取ったらたまにハイフあてる位でゆる~く美容続けられたらなぁとかざっくりと感じています

 

老後は旅行行ったり美味しモノ食べたり、美容の事ばっか考えてるの嫌ですもんね(←またまたあるまじき発言

 

だからと言ってはなんですが、今のやる気のある(人前に出たりアクティブに過ごす)この時期の治療って大事なのかなって

 

美容医療においては早めに投資しておけば、その時期も快適に過ごせますが確実に❝老化を遅らせる❞ので老後の美容が楽、言い換えると老後の美容に対する投資は確実に減ります

 

全く手を入れず(治療せず)ある年齢まできた方と、手を入れながら過ごしてきた方は同じ時間軸で比較した際の治療に対する費用対効果も大きく変わってきます

 

シワ治療一つにしても、ボトックスだけで済む方と、ボトックスだけではシワが延びきらずヒアルロン酸まで入れないと改善しない

 

といった例でしょうか

 

生涯の美容医療に掛ける金額が決まっているとしたら、私は断然早めからの分散投資をおススメします

 

仕上がりも断然違いますので

 

という訳で、今日のブログ何が言いたかったんでしょう…(美容皮膚科医の老後のボヤキ!?笑)2000文字超えた今ハタと我に返っています

 

まとめるとしたら、美容は予防が大事!崩れてから直すのではなく崩れない様に手を打つ先手必勝パターンで

 

いつもブログを読んでくださってるあの方とあの方とあの方と・・・に共感して頂けたら良いかなと

 

 

 

と、またがらっと話題は変わって久しぶりに筋肉増強マシーンのスティムシュアしました

 

 

腹筋と(腹筋しながらの自撮りはキツイ

 

 

大殿筋

 

12回行って、全体に絞った後はお休みしていました

 

久々に行うと、あの筋肉が固くなるカチッとした感じが心地よいです

 

今回再開した目的は、最近ハマっているゴルフのため

 

スイングの際に軸がぶれない様に腹筋強化で体幹を鍛えようと、踏ん張れるように下半身を安定させたく大殿筋を鍛える目的

 

お尻が大きい方が下半身は安定するのでしょうが、お尻は大きくしたくないしスクワット系で太ももが太くなるもの嫌なので

 

そんな私にはこんな鍛え方があっている気がします

 

サルコペニア肥満や老後のフレイル予防にも筋肉は大事です!(また老後ネタかい笑)

 

とは言え、今の目標は目指せ飛距離アップ

 

 

次男も今月で4歳になります

 

最近はキレッキレでBTSを踊っています

 

4年前の今頃無謀な高齢出産をしていたわけですね

 

まだまだ頑張るぞい

 

素敵な週末を

 

 

 

≪ブログ監修≫

KUMIKO CLINIC 院長
下島 久美子
プロフィール

 

 

 

痩身専門ブログ

 

痩せる!新メニュー「自然に食欲を抑え、体重を減らすGLP-1痩身療法」 詳しくはコチラ

 

デュアルスカルプティング専用ページ

 

ヒアルロン酸注射&ボトックス注射Q&A

 

ヒアルロン酸注射専用ページ

 

 

DOCTOR BLOG CATEGORY

サプリ ( 3 ) しみ ( 36 ) しみ治療 ( 10 ) たるみ・しわ ( 109 ) ヒアルロン酸 ( 108 ) ブログ ( 174 ) ボトックス ( 68 ) 化粧品 ( 4 ) 取材 ( 18 ) 小顔 ( 46 ) 点滴・注射 ( 9 ) 痩身 医療痩身 ( 143 ) 美肌 ( 8 ) 美顔器 ニューワ ( 3 ) 肝斑 ( 7 ) 脱毛 ソプラノアイス ( 23 ) 講演履歴 ( 27 )

診療時間・住所

・診察時間

  • 休診日:水・日・祝
  • 診察時間:10:00〜18:00

・住所

  • 〒100-0006
  • 東京都千代田区有楽町1-6-10
  • スクワール日比谷ビル8F/9F
  • TEL 0120-001-935
  • FAX 03-6206-6778